「あらゆるものをイベントに!」渋谷のイベントハウス型飲食店

終了 牧彩子 presents

タカラヅカファンスペシャル2012 ~我が愛はお台場の彼方に~

2012.12.21
金曜日
よる
OPEN
18:30
START
19:30
END
21:30
※予定時刻
SOLD OUT!
東京カルチャーカルチャーで初の宝塚歌劇のファンミーティングが開催決定!宝塚歌劇の舞台模型製作やイラストでおなじみの作家・牧彩子がお届けする、宝塚ファンによる宝塚ファンの為のイベント。実物の舞台模型やイラストと共に制作秘話を大公開!模型・イラスト作家ならではの新鮮な宝塚トークをお届けします。スペシャルゲストには、昨年惜しまれつつも退団された宝塚の名役者・未沙のえるさんをお迎えします。◆イベント内容  ・マニアックかつ楽しいクイズを交えた宝塚トーク・牧彩子 作品紹介(模型の実物展示と製作秘話、イラストの描き分けなど)・スペシャルゲスト 未沙のえるさんとのトークコーナー 【出演者】牧彩子【スペシャル・ゲスト】未沙のえる(元宝塚歌劇団・専科)【企画・司会】テリー植田(東京カルチャーカルチャー・プロデューサー)(牧彩子・プロフィール)1981年生まれ。京都市立芸術大学版画専攻卒業。2003年宝塚初観劇。この年を境に人生が激変し、生み出す作品がすみれ色に染まってゆく。2005年より、宝塚歌劇舞台再現模型を制作。宝塚大劇場のプチ・ミュージアムにて毎公演模型を展示している。また、TCA PRESSでの4コマ漫画連載や、出版物のイラスト等も手がける。宝塚の面白さと奥深さを、誰よりも自信を持ってお勧めする、ハイパー・タカラヅカ・クリエイター!(未沙のえる・プロフィール) 1973年宝塚歌劇団入団。月組で長く活躍後、花組副組長、組長を経て、専科に。宝塚を代表する名脇役として絶大な支持を得て、その演技力から、各組への出演を望まれ続けていた。宝塚での代表作は「ガイズ&ドールズ」のナイスリーナイスリー・ジョンソン、「ミー&マイガール」の弁護士・パーチェスター、「ベルサイユのばら」メルシー伯爵、「美しき生涯」の豊臣秀吉、「おかしな二人」のフィリックス等、枚挙にいとまなく、深みのあるシリアスな役から軽妙な三枚目まで、幅広く確かな演技力で大きな存在感を醸し出していた。 2012年2月、惜しまれる中、宝塚歌劇団退団。“今後も未沙のえるのお芝居が見たい!”という声が高く、同年8月、明治座での「大江戸緋鳥808」お藤役で女優に。味わい深い長屋の大家さんを演じ、好評を得た。続いて、11月には、東京・兵庫にてミュージカル「客家」に出演するなど、今後も幅広い活躍が期待されている。

関連サイト

お台場・東京カルチャーカルチャーは飲んだり食べたりしながら楽しんで頂く飲食店です。全席自由席で入場は前売チャージ券の整理番号順~当日チャージの方の順での入場となります。飲食代は1オーダーは必須となります(ビール¥600、ソフトドリンク¥390など)。美味しい飲み物も食べ物多数準備して皆様のお越しをお待ちしております。(運営・ニフティ株式会社)

※イベントの時間は予定であり、当日の状況により多少前後する場合があります。