「あらゆるものをイベントに!」渋谷のイベントハウス型飲食店

終了 かき氷とそうめんのコラボレーションイベント初開催!

冷やしグルメ祭 2016 ~冬もかき氷とそうめんが美味しい!~

2016.01.22
金曜日
よる
OPEN
18:30
START
19:30
END
21:30
※予定時刻
SOLD OUT!

東京カルチャーカルチャーで初開催!かき氷、そうめんなどの冷やしグルメがじわじわと人気の兆し!冬もかき氷とそうめんを美味しく食べよう!

参加者全員に、「ことりっぷマガジンvol.5 2015夏」をプレゼント!ほか参加企業からもプレゼントあり!

以前にカルカルで開催されたかき氷コレクションに出店した熊谷市の大人気かき氷店「茶の西田園」、patisserie chinonが参加決定!奈良県桜井市のソウルフードで1200年の歴史ある三輪素麺、仙台の白石温麺など「冷やしグルメ」の試食、岩手の日本酒各種の試飲をお楽しみ頂きながら、グルメトークで盛り上がりたいと思います。
そうめんが大好きなお天気キャスターの福岡良子さんのお天気話コーナーもあります。
人気書籍「ことりっぷ」を出版している昭文社の広報担当者によるグルメトークも予定。

三輪素麺とは・・・1300年の手延べ技法を受け継いだそうめんで奈良県桜井市の名産品。強力粉で極細でかつ強靭なコシが生み出す美味しさは長きに渡りお中元や家庭で愛されている日本最古の麺。揖保の糸、小豆島そうめんと並ぶ日本三大そうめんのひとつ。皇室御用達品としても献上されている高級そうめんである。

白石温麺とは・・・いまから約400年前、白石の城下町にいた大畑屋の鈴木浅右衛門(のちに味右衛門(みえもん)を襲名)により誕生した。当時、浅右衛門は胃腸が弱く病弱な父親・久左衛門のため「消化が良く父が元気になる食べ物はないか」と思案していると旅の僧から、油を使わず消化に良い麺の製法を授かりこの麺を作り上げた。膳に盛った麺を勧めると、食べやすくまことに美味しい麺に父親の食欲は増し、病状も回復していったと言われます。

(試飲メニュー)
岩手県の日本酒各種(3種類予定)

(試食メニュー)
かき氷、三輪素麺白石温麺

(参加かき氷店)
「茶の西田園」・・・日本茶屋ならではのお茶のかき氷が大人気。埼玉県熊谷市妻沼1513

「patisserie chinon」・・・今年設立10周年熊谷市の雪くま暖簾会会長でもあるchinon。行列必至のケーキ屋が作るかき氷が冷やしグルメに参戦。埼玉県熊谷市新堀954-1(籠原駅より徒歩15分)

ほかお食事メニュー販売もあります!

【出演者】
ソーメン二郎(そうめん研究家)
小池隆介(かき氷コレクション実行委員会代表)
福岡良子(お天気キャスター/TBSテレビ「ニュースバード」「はやドキ!」)
和田史子(「ことりっぷ」版元昭文社 広報担当)

【司会】
テリー植田(東京カルチャーカルチャー・プロデューサー)

【協賛】
白石興産株式会社

関連サイト

お台場・東京カルチャーカルチャーは飲んだり食べたりしながら楽しんで頂く飲食店です。
全席自由席で入場は前売チャージ券の整理番号順→当日券の方の順で入場となります。
飲食の1オーダーは必須となります(アルコール¥500、ソフトドリンク¥430など)。
美味しい飲み物も食べ物多数準備して皆様のお越しをお待ちしております。
(主催・運営:ニフティ株式会社)

※ 金額はすべて税込表記です。

このイベントに関連するキーワード

※イベントの時間は予定であり、当日の状況により多少前後する場合があります。