「あらゆるものをイベントに!」渋谷のイベントハウス型飲食店

終了 我々はただ、ギミックの神髄に触れんとして集まる全てのプロレスマニアの方がたに、「国際の金網から飛び降りるほど」の覚悟の姿をお見せするのみである。

◆昭和プロレスマガジン40号記念◆『昭和プロレス秘密集会』

2016.10.01
土曜日
ひる
OPEN
12:00
START
12:30
END
15:00
※予定時刻
SOLD OUT!

この道は、国際プロレスへの道。

迷わず行けよ。行けばわかるさ。

猪木のいないワールドプロレスリング、華麗なるマスクマンの世界、怪奇レスラーの逆襲、そしてプロレス戦国史シリーズ。これらの単語にピンと来た過多がた!いや、もとい。方がたこそは、昭和プロレスマガジンの熱き読者であり、我らの仲間である。

前回、この東京カルチャーカルチャーの地に我らが登場したのは、かれこれ11ヶ月前。いささか長い潜伏期間ではあったが、この間、我らが盟主のミック博士が心血を注いで完成させた「昭和プロレスマガジン39号・プロレスギミック大全科」の狂気に彩られた噂を、方がたは既に耳にしていることであろう。

そして満を持して開催する今回の昭和プロレス秘密集会は、「昭和プロレスマガジン40号・国際プロレスへの道」の発刊を記念して、盛大に執り行われるものとなる。このギミック大全科~国際プロレスへの道と続く大研究こそ、ミック博士のライフワークとも言うべき至高のテーマであることは、方がたも十二分に理解されているに違いない。ギミックとは主にプロレスラーのキャラクターを指すプロレスの本質的要素である。また国際プロレスへの思いはミック博士のプロレスファンとしての原点でもあるのだ。

果たして、凄烈なる都知事選の熱狂さめやらぬ帝都の地に、この2大研究の成果を引っ下げて現れ、気高きお台場をドス黒い昭和の見世物小屋に変えんとする我らの試みは、今回も成功するのか?いやいや、これは口にするだけ野暮と言うもの。我々はただ、ギミックの神髄に触れんとして集まる全てのプロレスマニアの方がたに、「国際の金網から飛び降りるほど」の覚悟の姿をお見せするのみである。

【出演者】
研究誌「昭和プロレスマガジン」発行人/ミック博士、同研究人/コブラ、同補佐官/存(ぞん) 英雄(ひでお)

【協力】昭和プロレス研究室・参加者一同

【プログラム内容】
テーマは映像と音楽で魅せる「プロレスギミック大全科~国際プロレスへの道」。ご期待ください!
※後日、詳細発表

関連サイト

前売りチャージ券はイープラスとぴあにて好評発売中です!!

お台場・東京カルチャーカルチャーは飲んだり食べたりしながら楽しんで頂く飲食店です。
全席自由席で入場は前売チャージ券の整理番号順~当日チャージの方の順での入場となります。
1オーダーは必須となります。(アルコール¥500、ソフトドリンク¥430など)。
美味しい飲み物も食べ物多数準備して皆様のお越しをお待ちしております。
※ 金額はすべて税込表記です。

このイベントに関連するキーワード

※イベントの時間は予定であり、当日の状況により多少前後する場合があります。