「あらゆるものをイベントに!」渋谷のイベントハウス型飲食店

終了 多田将 presents

『兵器の科学』シリーズ立ち上げ記念イベント

2020.09.05
土曜日
ひる
OPEN
11:30
START
12:00
END
14:00
※予定時刻
出演:多田将(高エネルギー加速器研究機構・素粒子原子核研究所准教授) 司会:テリー植田(東京カルチャーカルチャー・イベントプロデューサー)
SOLD OUT!
『兵器の科学』シリーズ立ち上げ記念イベント

9月公演より収容人数50%制限内で飲食の提供を再開いたします。来店前にこちらをご覧ください。

2015年3月8日の第1回から、2019年12月8日の第16回まで、この東京カルチャーカルチャーにて、「ミリタリーテクノロジーの物理学」の講演をさせて頂きました。ミリタリーには様々な分野があるものの、この講演では、兵器に盛り込まれた技術に焦点を当てて、それを物理学の面から解説して参りました。このような取り組みは、一般の方々向けの講演や書物では珍しく、それだけにニッチな分野でもあるのですが、毎回多くの御客様が訪れて下さった御蔭で、16回にも亘って続けることが出来ました。皆様と、この講演を続けさせて下さった東京カルチャーカルチャー様に深く感謝致します。誠に有難う御座います。

そして、ひと区切りついたこの段階で、これらの講演をまとめた書籍を、明幸堂様より、シリーズとして出版させて頂くこととなりました。シリーズ名は、シンプルに、『兵器の科学』。現代兵器に使われている技術を、科学的な側面から解説した、日本では類書の少ない書籍を目指しております。こちらも、その機会を与えて下さった出版社の明幸堂様に深く感謝致します。誠に有難う御座います。

今回のイベントは、この『兵器の科学』シリーズの立ち上げを記念して、そのシリーズの概要の解説と、記念すべき第一弾となる「弾道弾」の中から、時節柄、特に皆様の興味をそそるであろう内容をピックアップして御紹介致します。
「弾道弾」では、実際に具体的なモデル計算を行って求めたグラフを多数掲載していますが、今回のイベントではそれを解説致します。たとえば、通常の弾道弾と、極超音速滑空体とを、軌道計算を行うことで比較したものは、論文などにはありますが、これまでの一般書にはなかったものです。これを御覧になることで、話題の極超音速滑空体が、果たして巷で言われるほどに超兵器なのか、或いは、通常の弾道弾に比べて有利な点や不利な点は何処なのか、などが明確となり、皆様の目から鱗が落ちること間違いなしです。

本来であればこれが出版記念となればよいのですが、申し訳ないことにこのイベントには出版が間に合わないことから、ここでは、明幸堂様による書籍の予約を受け付けます。会場にて予約された方には、予約特別価格にて、(希望者には)僕のサイン入りでみなさんの許に御届けする他、ある特典を同封することも考えております。 また、本イベントは感染対策を行っての開催となりますが、それでも御来場を控えられる方も多いことでしょうから、その方々のために、配信も同時に行います。
皆様の御来場と御視聴を、心より御待ちしております。

 

【ツイキャスプレミア配信】

ツイキャス プレミア配信によるイベント同時配信を行います。チケットのご購入はこちらからお願いします。

<有料配信の注意事項>

  • チケットを購入する前に、ご自身の通信環境で問題なく動画が視聴できることを必ずご確認ください。
  • スマートフォンやタブレットでの動画の視聴には通信キャリア各社の通信料が別途発生する場合があります。ご視聴はWi-fi環境でのご利用を推奨します。なお発生したデータ通信費用についてはお客さまのご負担となります。
  • 動画の視聴は大量のデータ通信を行うため、通信量が一定の基準に達した時点で通信会社による通信速度制限が行われることがあります。
  • アクセスが集中した場合など、インターネットの通信環境により動画がスムーズに視聴できないことがあります。
  • いかなる場合においても購入後のチケットの払い戻しは致しかねます。あらかじめご了承ください。なお配信サービス会社側の障害やトラブルによって視聴ができなかった場合の問い合わせは配信サービス会社へお願いいたします。
  • イベント終了後14日間までアーカイブ視聴いただけます。それ以降は視聴できなくなりますのでご注意ください。

【出演者】多田将(『すごい実験 ~高校生にもわかる素粒子物理の最前線~』『すごい宇宙講義』(イーストプレス刊)著者/高エネルギー加速器研究機構・素粒子原子核研究所准教授)

【司会】テリー植田(東京カルチャーカルチャー・イベントプロデューサー/「誰も教えてくれない イベントの教科書」(本の雑誌社刊)著者)

(多田将・プロフィール)

1970年大阪府生まれ。京都大学理学研究科博士課程修了。京都大学化学研究所非常勤講師を経て、現在、高エネルギー加速器研究機構・素粒子原子核研究所准教授。昨年、『すごい実験――高校生にもわかる素粒子物理の最前線』を出版し話題に。東京カルチャーカルチャーでのイベントの模様を1冊にまとめた『すごい宇宙講義』、「ミリタリーテクノロジーの物理学<核兵器>」、「核兵器」(明幸堂)などの著作が話題に。

関連サイト

【 ご来店いただく際の大事なお願い 】必ずお読み下さい。

●ソーシャルディスタンス、三密の防止対策により、テーブル・椅子席限定63席~でのレイアウトで全席指定席のイベントとなります。ピーティックスのチケット整理番号( #のあとの数字が整理番号です)の指定席に下記の時間差でご入場いただきます。下記時間に遅れてもご入場は可能です。

整理番号 1~35番:11:30~11:45
整理番号 36番~:11:46~

●入店から退店までの間マスクの着用をお願いいたします(お飲み物を飲む際は外していただいて問題ありません)。

●入店時に非接触体温計で検温させていただき、37.5℃以上の方は入店をお断りさせていただきます。

●上記以外の店の防止対策、お客さまへのお願いも下記にすべて明記しておりますので、チケットご購入、ご来場の前に必ずお読み下さい。

営業再開のお知らせ・新型コロナウィルス感染拡大防止対策について:

営業再開のお知らせ・新型コロナウィルス感染拡大防止対策について

(主催・運営:イッツ・コミュニケーションズ株式会社)

このイベントに関連するキーワード

※イベントの時間は予定であり、当日の状況により多少前後する場合があります。