「あらゆるものをイベントに!」渋谷のイベントハウス型飲食店

【 イベントレポート 】

市川染五郎&君野倫子 presents 『妄想歌舞伎 第7章』 ライブレポート(16.12/21開催)

2017年01月16日

おまけ(その1)

 
今回はカルカルの妄想歌舞伎も過去6回と異なったスタイル(ワークショップ形式)で行われましたが、染五郎さんが妄想ネタを発表する SOME LABO企画 を楽しみにしていた方も多かったのでは? 少しだけですが染五郎さんが最近の妄想したネタが披露されましたので、以下に紹介しておきます。

 

声出しヨーヨー

いよぉー! いよぉ-!
声出しヨーヨー

 

染五郎さん
「歌舞伎座でこんなの売っていたら良いよね。『いよぉー! いよぉー! 』 って、いちいち声が出るヨーヨー。」

君野さん
「あったら欲しいけど、でも、絶対ウザイですよ、コレ! 」

戦隊モノ歌舞伎

既存の歌舞伎はキャラクターの設定年齢が若くても、ベテランの役者が演じたほうが味があって良いと言われがちですが、「若い人じゃないと演じることができない歌舞伎を作りたい。それは、例えば戦隊モノだろう」 と染五郎さん。

君野さん
「染五郎さんは若手に入るんですか…?」

染五郎さん
「入りません。だから僕は戦隊モノ歌舞伎を作るけど演じないで座席でノンビリ見て楽しみます(笑)」

下北沢歌舞伎祭り

小さな劇場が多数点在する下北沢。それらの劇場を一斉に借りて下北沢の全ての劇場で歌舞伎公演が行われる日を作りたいとのこと。

蛯名健一的 「大津絵道成寺」

日本が世界に誇る3Dロボットダンサー蛯名健一さんが行っているような、背景の映像とステージ(リアル)の境界が全く分からないような世界観な歌舞伎をやってみたいそうです。

染五郎さん
「僕がが生出演していると思っていたら実は映像でした…みたいな。これなら複数の劇場で同時出演もできますね! 」

 

おまけ(その2)

イベント終了後、恒例となっている 打ち上げ ですが、渋谷カルカルでも行われています。

打ち上げにも多くのお客さんが残って参加
打ち上げの様子

 

打ち上げでも止まらない妄想トーク
打ち上げでも妄想トークが続く

 

『妄想歌舞伎』 から暖簾分けした坂東巳之助さんと坂東新悟さんによる 『歌舞伎いまじナイト』 に染五郎さんが送った爆笑ビデオメッセージをみんなで視聴したり…(笑)。

”バスローブ染五郎” に抱腹絶倒!
染さまバススローブビデオメッセージ

 

(おまけ終)