ココでしか体験できないイベントを連日開催する飲食店

いちごの産地(大分、熊本、宮崎、和歌山、栃木、茨城、東京)のいちご” を、お腹いっぱい食べ比べ! 『苺まつり』美味しさ自慢の”いちご”が大集合!ライブレポート(18.02/02開催)

2018年03月28日

スペシャルメニュー(その1)

 

では、早速、この日のスペシャルメニューを紹介しましょう!

 

★ 苺のスペシャルプレート(苺の5大産地食べ比べ)

まず、タカノフルーツパーラーが考案した 「苺のスペシャルプレート」 が来場者全員に提供されました(無料/チケット代に含む)。ひとことに ”苺” と言っても、味や香り、大きさ、果肉の食感など品種によってそれぞ特徴が異なります。そこで一つのお皿に品種の異なる完熟イチゴを並べて食べ比べることにより 、その 違いを実感してみようという試み。産地違い、品種違いのイチゴを同時に食べ比べるなんてことは個人レベルではなかなかトライできることではなく、まさにこのイベントならでは。タカノフルーツパーラーの森山チーフクチュリエによれば 「1粒1000円ぐらいする苺ものっている」 というから贅沢です。

 

タカノフルーツパーラー考案
「苺のスペシャルプレート」

イチゴのスペシャルプレート

 

プレートに並んだ ”食べ比べ苺” は

  • 和歌山県産 「プレミアムまりひめ」
  • 宮崎県産 「おおきみ」
  • 熊本県産 「ゆうべに」
  • 茨城県産 「いばらキッス」
  • 栃木県産 「スカイベリー」

 

完熟イチゴをいただきます!
(写真は熊本の ”ゆうべに”)

完熟イチゴを頂きます!

 

和歌山の ”まりひめ” を使ったタルト
イチゴのタルト

 

冒頭で述べたように、今回の食べ比べに並んだ苺は、全てタカノがその味に太鼓判を押した産地・品種のものばかり。当然、どのイチゴもとても美味しいのですが、実際に食べ比べてみると思っていた以上に品種によってその特徴に違いあることが分かります。どれが一番美味しいかは、人それぞれ好みの問題ですが、私が個人的に気に入ったのは 「いばらキッス」でしょうか。果汁が瑞々しくて、味も濃厚。適度な硬さがあるので食べ応えも十分でした。

さて、この苺のスペシャルプレートにはカップが2つ付属していました。

一つが ”苺のヨーグルト” 。生果は 宮崎産「おおきみ」 を使用。カップの底にはタカノ特製の苺のフレッシュソース。ヨーグルトは フジッコ社 提供の カスピ海ヨーグルト』 が使われていました。このヨーグルトは粘りが強く濃厚であるためフルーツと合わせやすく、また、酸味の少ないまろやかな味わいがイチゴ本来の甘酸っぱさも邪魔しないので、苺はもちろん他のフルーツとも相性抜群だそうです。

もう一品は ”苺のパワーサラダ” 。パワーサラダとは、「野菜」 「 フルーツ」 「たんぱく質素材」  の3つの要素が入っているサラダのことで、栄養バランスが良く、それでいてお腹も満たされるというヘルシーさで、今、注目を集めています。こちらも フジッコ社 提供の プチ蒸し豆」 をたんぱく質素材として使用。小粒大豆・小粒黒豆・あずき の3種類の小粒豆が彩り豊かに組み合わされた商品で、これに苺(熊本産「ゆうべに」)と野菜をあわせて、最後にエディブルフラワーを添えて華やかに仕上げています。

 

苺のヨーグルト
イチゴのヨーグルトダ

 

苺のパワーサラダ
イチゴのパワーサラダ

 

★ 苺のスペシャルカクテル
( 東京のいちご畑「加藤農園」× TUMUGI )

イベント限定のドリンクとして提供されたのは、日比谷Bar のプロバーテンダー・山本利晴さん監修の スペシャルカクテル。苺は東京・練馬にある 加藤農園 の朝採れ完熟苺を使用。カクテルベースには ”いいちこ” でおなじみの三和酒類が製造販売している 『WAPIRITS (和+スピリッツ)TUMUGI』  が使われています。

”TUMUGI”  は ”麹” を使った日本独自の酒造りを背景にして生まれたお酒。 原料の持ち味を生かす伝統の「麹造り」、糖化と発酵を一度の工程で行う「並行複発酵」、豊かな香味を取り出す「単式蒸留法」の三つの技に、和の『天然ボタニカル素材』の要素を加えて作られあもので。ニッポン発のカクテルベースとして今、注目を集めています。

 

加藤農園 × 日比谷Bar
苺のスペシャルカクテル(有料)

スペシャルカクテル

 

★ 栃木 「とちおとめ 」のダブルショートケーキ

タカノフルーツパーラーの冬の名物ケーキである「苺のダブルショートケーキ」は本来はタカノのお店に行かないと食べられないメニューですが、今回、数量限定ながら特別提供されました。使用している苺は栃木の「とちおとめ」。程よい酸味をもった濃厚な味わいがクリームやスポンジに非常によく合うそうです。

 

タカノの名物メニューがカルカルに!
イチゴのショートケーキ

 

栃木「とちおとめ」の
ダブルショートケーキ(有料)

タカノオリジナル苺ショート

 

この他に 「いばらキッス」 のパフェ(有料) が数量限定で提供されていますが、コチラは後ほど紹介いたします。

 

(next: 苺5大産地のトークショー・前編)