「あらゆるものをイベントに!」渋谷のイベントハウス型飲食店

【 イベントレポート 】

FRUITS LOVERS LIFE フルーツまつり第6弾 話題のブランド苺が勢ぞろい!極上の苺の楽しみ方をお届け!『苺まつり vol.2』ライブレポート(19.02/15開催)

2019年03月20日

【 苺メニュー/その1 】

 

まずは入場直後に来場者全員に提供されるウェルカムフードの紹介から。

◆ 特製・苺プレート

    • タカノセレクト・5大産地 食べ比べ
    • 浅草豆花大王による苺の豆花(熊本県産 『ゆうべに』 使用)
    • わかやまポンチ(和歌山県産 『毬姫様』 使用)
    • タカノ特製・苺のサンド(栃木県産 『スカイベリー」使用)

 

今回は5大産地から集められた計7種のブランド苺を食べ比べ! 栃木県 からは 「とちおとめ」「スカイベリー」静岡県 からは 「きらぴ香」「紅ほっぺ」和歌山県 からは 「毬姫様」熊本県 からは「ゆうべに」。これらが1枚のお皿に盛りつけられています。(食べた感想や産地・品種毎の特徴については次の頁で詳しく…)

 

タカノ特製
5大産地食べ比べ 苺プレート

タカノ特製・苺の食べ比べプレート

 

テーブルに配布された苺のレイアウト表。
これを片手に産地と品種を確認しながら
食べ比べをしていきます。

各産地の苺の配置表

 

私のお気に入りNo.1は、
静岡県産「きらぴ香」でした。
味はもちろん、果実の形も果皮の輝きも

見事で全てがパーフェクト!
完熟「きらび香」

 

苺プレートにはカップが2つ付属。

1つは台湾で人気のスイーツ「豆花」の専門店・浅草豆花大王 の協力による 『いちご豆花』。「豆花(トウファ)」とは台湾で大人気のお豆腐のスイーツ。近年、日本でもヘルシーなデザートとして注目が集まっています。本メニューは豆花に 熊本県産「ゆうべに」 をアレンジしたもの。添えられたエディブルフラワーが華やかさと可愛らしさを演出しています。

もう一つのカップは  和歌山県産「毬姫様」を使った 『わかやまポンチ』。「わかやまポンチ」とは、フルーツ王国・和歌山が、梅・みかん・柿・苺など自慢の果実を全国にPRしようと県を挙げて推奨しているご当地スイーツ。

1)和歌山県産の梅の甘露煮またはシロップ漬けなどが使われていること
2)和歌山県産フルーツが1つ以上使われていること
3)使用しているフルーツについての説明があること

という3つの条件を満たす必要があるそうです。

 

熊本県産「ゆうべに」の豆花(左)と
和歌山県産「毬姫様」を使った
わかやまポンチ(右) 
豆花とフルーツポンチ

 

この他にミニプレートで提供されるのがタカノフルーツパーラーでも定番メニューとなっている 『苺のサンド』 。カッティングされた 栃木県産スカイベリー とホイップクリームがサンドされています。

 

苺のサンド
(栃木県産『スカイベリー』使用)
苺のサンドイッチ

 


 

【 苺メニュー/その2 】

 

有料のオーダーメニューも用意されました。

まず、ウェルカムメニューで提供されたメニューと同じものですが、もっとたっぷりと堪能したい方、もっとゴージャスに楽しみたい方に向けて用意されたのがコチラの2品。

◆ 和歌山県産 「毬姫様」を使ったわかやまポンチ

「わかやまポンチ」が超インスタ映えなアレンジに。可憐なエディブルフラワーが目を惹きます。グラスの中をよくみると梅のドライフルーツが入っています。

 

和歌山産「毬姫様」を使ったわかやまポンチ

 

◆ 静岡県産 「きらぴ香」と
伊豆スパークリングワインのマリアージュ

 

きらぴ香と伊豆スパークリングワインのマリアージュ

 

他、スペシャルドリンクとして提供されたのが…

◆ 静岡県産「紅ほっぺ」のストレート苺ジュース

静岡の完熟「紅ほっぺ」だけを丁寧に絞った極上のストレートジュース。「紅ほっぺ」の特徴である甘酸のバランス良さがジュースにすることで際立ちます。限定10杯というプレミアム感も手伝って、オープン直後から注文が殺到し、あっという間に売り切れてしまいました。

 

見るからに芳醇&豊潤!
静岡産「紅ほっぺ」のストレートジュース

 

◆ 大分県産「ベリーツ」の特製タピオカドリンク

大人気のタピオカドリンクを大粒の「ベリーツ」と共に。

 

大分産「ベリーツ」の特製タピオカドリンク

 

続いてフードの紹介。苺はそのまま食べても美味しいですが、上品な甘さや香りはお肉にも合うそうです。以下の2品用意されました。

◆ 苺と合鴨スモークのパワーサラダ

 

いちごと合鴨スモークのパワーサラダ

 

◆ 和牛ランプのステーキ
苺とフォンドボーのソース

私はコチラを注文。肉料理に苺を添えて食べるのは初めての経験でしたが、苺とお肉とこれほど相性が良いとは知りませんでした。美味しかったです。

 

和牛ランプのステーキ いちごとフォンドボーのソース

 

オーダーメニューには本シリーズイベントの定番中の定番である パフェケーキ もラインナップされていましたが、それらの紹介は後ほど「メニュー紹介/その3」にて…。

 


 

【 ステージイベント開演 】

 

ステージ上では今回も苺のトークショーやカッティングパフォーマンス等々、様々な催しが行われました。ここからはその様子を簡単ですが紹介していきます。

 

オープニングを飾るのは
静岡県産「きらぴ香」を使った
苺のシャンパンタワー!
タマにゃんも大興奮!

ステージでもシャンパンタワー

 

会場のみんなで乾杯して
ステージイベントスタートです!
苺のシャンパンで乾杯

 

FRUIT S LOVERS LIFE代表の
原詩織さんが開会の挨拶
原詩織さん

 

next:届け、産地の想い!苺トークショー)