「あらゆるものをイベントに!」渋谷のイベントハウス型飲食店

【 イベントレポート 】

『ちくわぶフェス! 世界初のちくわぶフェスティバル ~ 最強ちくわぶレシピ料理3品盛・ちくわぶメーカー別食べ比べ・お土産ちくわぶ付!』 ライブレポート(19.10/08開催)

2019年11月19日

【 今だから言える ”ちくわぶ特集” の裏話  】

 

ちくわぶトークも佳境へ。ここで丸山さんがテレビ出演の裏話を大暴露…!?

前述の通り 5月に『マツコの知らない世界』 に出演した丸山さんですが、実は「ちくわぶ料理研究家」という肩書きでは紹介されていません。

きだてさん
「なんでそうなったの?」

丸山さん
「テレビ番組なので…まぁ、演出 ですね。番組の中では私は ”ちくわぶの可能性を全国に広めたい主婦・丸山晶代” として紹介されています(やや不満顔)」

ハッカイさん
「ちくわぶが好きすぎて、勝手に暴走しちゃっている人という設定だね。」

番組制作サイドとしては、その方が視聴者ウケしやすい&分かりやすいと判断したようですが、それだけでなく、丸山さんが ちくわぶグッズ や、ちくわぶソング なども作っていることから「料理だけではないぞ!」 ということをフィーチャーする意図もあったようです。丸山さんは ”ちくわぶ料理研究家” の肩書き封印してのテレビ出演したことを 100%納得しているワケでないようですが、

丸山さん
「ちくわぶを話題にして貰えるだけで有難いと悟りました。私、ちくわぶを広めるためなら何でやろうと決めているんです!」

とポジティブに解釈。そして、料理の紹介でも、やはり ”演出” で 「ちくわぶは〇〇の代わり(特にお肉の代わり)になるのでは!?」というスタンスで番組が進行していきました。

 

ちくわぶの唐揚げ(鶏肉の代わり)
TV出演裏話

 

ちくわぶカツ丼(豚肉の代わり)
炭水化物 on 炭水化物祭り!

だけど「美味しい!」とのこと。
肉の代わり編

 

丸山さん
「肉の代わり…という演出ではあったのですが、実はベジタリアンの方にちくわぶを使って頂いたりもしているんです。大豆ミートなどは扱いが難しかったり、高価だったりしますが、ちくわぶなら安くて簡単。それでいてちゃんとお肉と似た食感も得られますからね。」

ちくわぶは生麩にヒントを得て作られたという説があるそうで、生麩と言えばかつては精進料理に欠かせないものでした。そんなことからもヴィーガンやべジタリアンとの相性も良さそうです。

 


 

【 ちくわぶ料理いろいろ  】

 

「○○の代わり」シリーズの流れで、丸山さんが考案したちくわぶ料理を(500種類もあるのでほんのごく一部ですが)スライドで次々と紹介されていきました。スライドが切り替わるたびに客席から「おおっ!」と、どよめいていましたが、ちくわぶがこんなに色々な食べ方ができることに皆さんとても驚いたようです。

 

ちくわぶチリソース
(海老の代わり)
エビの代わり編

 

ちくわぶに切れ目を入れて
海老っぽさを演出!(芸が細かい:笑)
ちゃんとエビっぽくなっている

ちくわぶを縦に切れば ”麺の代わり” に!?

ちくわぶを縦に細く切れば麺類のようにも使えます。ちくわぶはギザギザの形状をしているので縦に切るとどうしても太さが不均一になって一見すると不格好ですが、それが絶妙な食感バラツキを与え 「うどんとはまた違った美味しさ(丸山さん)」を楽しめるそうです。

 

ちくわぶカレー南蛮
面の代わり編(カレーうどん)

 

ちくわぶフォー
フォー

 

ちくわぶカルボナーラ
(こちらは輪切りで)

カルボナーラ

 

スクリーンに次々と映し出される
丸山さんのちくわぶ料理に
客席も興味津々!
数々のちくわぶ料理に客席もどよめく

 

そんな中、客席が一番ザワついたのがコレ( ↓ )でした。

 

ちくわぶランタンケーキ!
ランタンケーキ

 

ラム酒とキビ砂糖で煮たちくわぶに自家製ラムレーズンを入れほわとチョコレートでコーティングしたもの。見た目のインパクトが強すぎましたが、ちくわぶはスイーツにもドンドン使える守備範囲の広い食材。

きだてさん
「ちくわぶはシロップも良く吸ってくれるので、輪切りにしたものを下茹でして、例えばあんみつやフルーツポンチに白玉代わりに使ったすると美味しいです。白玉を作るのって捏ねたり凄く面倒でしょ? ちくわぶなら切って下茹するだけ!凄く簡単でおススメです。」

なるほど、今度試してみます!

 

ちくわぶを添えたカシスカクテル
カシスカクテル

 

 


 

【 ちくわぶを美味しく食べるヒント  】

 

様々なちくわぶ料理が紹介されましたが、王道はやはり「おでん」でしょう! 東京に生まれ育ったのに 「ちくわぶが嫌い」 という人は、ひょっとしたら最初に食べたちくわぶが美味しくなかったのではないでしょうか?

丸山さん
「多くの人がちくわぶを買ってきそのままお鍋にドボンと入れてしまっていると思うのですが、それだと外側だけドロッと溶けたみたいになり、中はすごく粉っぽくなってしまう場合があります。それだと美味しくない。そこで、是非、一度切って下茹でするか、お水と一緒に容器に入れてレンチン5分してみてください! 」

そうするとちくわぶがフワッと膨らんでもっちり感がグンと増し、ミルフィーユ状の層にも隙間ができて味が染みやすくなるのだそうです。

ハッカイさん
「今日のポイント、ちくわぶレンチン術! みんな覚えた?」

 

おでんのちくわぶをもっとおいしく!
ちくわぶのポテンシャルを引き出そう!
おでん

 

(next:ちくわぶはエンターテインメントだ!)