「あらゆるものをイベントに!」渋谷のイベントハウス型飲食店

【 イベントレポート 】

『弱虫ペダル・渡辺航のペダルナイトONLINE 3 ~ MTB(マウンテンバイク)編と坂道3年目スタートについて語るよナイト!~ゴルフや海水浴、レースをしていたOB達についても語るよ!!~ 」ライブレポート(21.04/10開催)

2021年06月24日

週刊少年チャンピオン(秋田書店)で連載中の人気自転車漫画 『弱虫ペダル』 の作者・ 渡辺航 先生による公式トークイベント 『渡辺航のペダルナイト ONLINE』の第4弾の開催(2021年06月26日) が今日明日ぐらいに迫ったこのタイミングで「今頃かよ!」というツッコミもあるかと思いますが(汗)、前回の振り返り・復習ということで ペダルナイト ONLINE 3 ~MTB(マウンテンバイク)編と坂道3年目スタートについて語るよナイト!~ゴルフや海水浴、レースをしていたOB達についても語るよ!!~』 のレポートをお届けします。

ペダルナイト常連の方々はアーカイブ視聴期間中に何回も繰り返し配信を見て細部まで記憶に刻み込んでいると思いますので、このようなレポートは不要と思いますが、『ペダルナイト』にまだ参加したことがないという方や、オンライン開催(無観客)になってから参加を見合わせているという方には、是非この盛り上がりを知って頂き、来たる『ペダルナイト ONLINE 4』に参加していただければと思います。(ペダルナイト ONLINE 4 の詳細は本記事の最後にて)

 

…というワケで、
2021年4月10日に行われた
ペダルナイト ONLINE 3の
雉…もとい、記事です。

ペダルナイトONLINE 3

 

『ペダルナイト』は 2014年2月に当時お台場にあったカルカルにて初開催され、 「生ける伝説」「神イベント」 と称され、瞬く間に超人気イベントとなりました。第3回目(2015年9月)からはキャパの大きな箱(ライブハウス・ホール)へと会場を移し、航先生の故郷長崎での公演や、大阪・福岡へのツアーも行われるなど、毎回満員御礼で爆発的な盛り上がりを見せてきました。

このコロナ禍にあって現状リアルでの開催が難しい中、「ファンの皆さんと繋がれる場を作りたい(航先生)」と、渋谷のカルカル店内からのライブ配信(ニコ生/無観客)というスタイルでの開催が続いています。オンラインイベントであっても航先生の ”半端ない” サービス精神は健在! ファンの無茶振りに応えたり、「えっ、それ言っちゃっていいの!?」というレア情報が次々と飛び出すなど、 ”神配信” と呼ぶに相応しい内容となっています。先生も無観客&オンラインの環境にもすっかり慣れてきたようで、トークをしながらニコ生のコメントを拾って即座に回答するなどファンとの交流を楽しんでいる様子。こんな時だからこそペダルファンの誰もが笑顔になれるイベント=『ペダルナイト ONLINE』で心の免疫力もアゲていきましょう!

 


 

オープニング

 

「僕が語りたいと思っているところが素晴らしく凝縮されている!」と航先生も大絶賛するカルカルスタッフ作成のオープニングムービーが流れた後、航先生が自転車に乗って登場! この日のテーマに合わせてマウンテンバイクでの入場でした。

 

ニコ生のカメラに手を振りながら
航先生がさっそうと登場!

MTBで入場する航先生

 

軽くテクニックを披露
MTBの技術を見せる航先生

 

とあるマウンテンバイクの選手によればスタンディングは1分間以上できて及第点だそうです。航先生は目下のところ「20秒ちょっと」が自己ベストとか。1分の壁突破を目指して練習中だそうです。

 

いざステージへ!
自転車を担いでステージへ

 

渡辺航先生です!
総北ジャージの下のTシャツに注目!
小野田坂道の顔Tシャツ着用)

渡辺航先生

 

渡辺航先生(挨拶)
「週刊少年チャンピオンで『弱虫ペダル』を、別冊少年チャンピオンで『弱虫ペダル SPARE BIKE』を描いている漫画家の渡辺航です。よろしくお願いします!」

司会進行は毎度お馴染みペダルファンを代表して東京カルチャーカルチャーの横山シンスケ店長兼チーププロデューサーが担当。航先生との ”ペダルナイトコンビ” も8年目に突入です。

 

横山店長(司会進行)
横山店長

 

ペダルナイトのオープニングといえば、すっかり恒例となっている航先生の ”Tシャツ早変わり芸” ですが…、

横山店長
「先生、今日は坂道のTシャツなんですね!」

航先生
「そうですね、坂道くんの夏休みということで! そして今日のテーマはマウンテンバイク編です。ということは、この下には ”あの人” が隠れているかもしれませんよ!? せーの…ドン!」

 

雉弓射の顔Tシャツだヨン!
雉くんTシャツを初披露

 

なんと、この日ために作ったという ”雉くんT” 。ギリギリ納品が間に合ったそうで航先生もこの日初めて袖を通したそうです。

航先生
「リクエストがあれば販売しますので秋田書店さんにご要望をお伝えください!」

横山店長
「ニコ生のコメントがもう 『秋田書店さんお願いします』で埋め尽くされてますよ!(驚)」

 

坂道Tを持っている人は
雉Tもセットで揃えたいですよね。
MTB編顔Tシャツセット

 

これまた恒例ですがペダルナイトはリアルでもオンラインでもロックコンサートのように コール&レスポンス を行ってイベントをスタートしていきます。掛け声はもちろんキャラクターの決めゼリフ。

航先生
「今夜のペダルナイトはマウンテンバイク編なので、掛け声は雉くんの 『大切なのは衝動だヨン!』でどうでしょうか。みなさんパソコンやスマホの前で『ヨン!』と大きな声で叫んでください。周りの環境でどうしても声が出せない人はニコ生のコメントに全力で『ヨン!』と打ち込んでください。では、いきますよ!」

 

大切なのは~~~~!!

 

衝動だ ヨンーー!!
掛け声でイベントスタート

 

『ペダルナイトONLINE 3』スタートです!

なお航先生ですが、さっそくニコ生のコメントから「バキューンやって!」のリクエストを拾ってそれに応えていました。

 

バキューン(新開隼人
バキューンポーズを決める航先生

 

◆ メンバーの呼び込みが復活!

ペダルナイト(またはゆるペダルナイト)に参加したことのある方はご存じと思いますが、毎回「会場にペダルの世界からキャラクターたちが遊びに来てくれた」という体で、お客さん全員でメンバーの名前を呼んでステージ(スクリーン)への ”呼び込み” を行っています。…が、オンライン開催となってからの前回と前々回はそれが行われていませんでした。

横山店長
「なので、今日はメンバーの呼び込みも復活ということで久々にやってみたいと思います!」

航先生
「4組5名のキャラクターたちが遊びに来てくれています。まずは一人目、総北高校・小野田坂道くんです。みんなで名前を呼んであげてください。せーの!」

ニコ生「坂道くーーん!!」

 

挨拶のメッセージと共に
総北新キャプテン小野田坂道が登場!

(タップ or クリックで拡大)
メンバー呼び込み(小野田坂道)

 

続いて、マウンテン編を彩ったキャラクターたち。

 

山の皇帝こと雉弓射
(タップ or クリックで拡大)
メンバー呼び込み(雉弓射)

 

そして吉丸兄妹
吉丸雷音・吉丸鈴音
(タップ or クリックで拡大)
メンバー呼び込み(吉丸兄妹)

 

最後に箱根学園から新キャプテン!

 

真波山岳
(タップ or クリックで拡大)
メンバー呼び込み(真波山岳)

 

以上、この日のゲストメンバーでした。

そうそう、こちらも紹介しておきましょう。今回もファンの方々から立派な花輪が届いていました。

 

航先生「いつもありがとうございます!
僕より背の高いお花でビックリです!(笑)」

ファンから届いた花輪

 

秀逸なイラスト付きでした
花輪のイラスト

 

航先生
「こんな素敵なイラストまでありがとうございます! 雉くんのパパ(の占める面積)比率が意外と高い!(笑)  ペダルの世界では意外とパパキャラクターって出てこないんですよね。雉くんのパパはちょっとしたイノシシぐらいなら解体して捌けると思います!」

横山店長
「もうレア情報が飛び出しましたね!(笑)」

 

ここからは着席してトークが進行
トークショースタート

 

まず、先生の近況報告に始まって、『弱虫ペダル』と『弱虫ペダル SPARE BIKE』の最新情報が紹介されました。例えば、この2日後に発売となった別冊少年チャンピオン5月号の付録『弱虫ペダル SPARE BIKE』クリアしおりシートについて。切り離せば各キャラクターのしおりとして使えるモノですが、航先生がもっと楽しい使い道として ”しおりを使った寸劇” を即興で披露してくれました。

 

航先生による完全アドリブ
”しおり演劇”(笑)

航先生による付録芸

 

他、秋田書店オンラインショップで発売中の最新グッズなども紹介も。航先生から直接の商品説明を受けると俄然欲しくなりますよね。 後になって「やっぱり欲しい!」と思っても販売終了となっていることも多いですし、何より「大切なのは衝動(by 雉)」ということで、お小遣いの許す範囲でドンドン買ってしまって良いのではないでしょうか。

 

各種グッズ紹介をする航先生
グッズなども紹介

 

< NEXT: ペダルナイトでは初。MTBトーク! >