「あらゆるものをイベントに!」渋谷のイベントハウス型飲食店

【 イベントレポート 】

【次回 12/18(土)開催! 】『弱虫ペダル・渡辺航のペダルナイト ONLINE 4 ~ T2ナイト! 2人の先輩や他校のライバル、後輩についても語るよ!!』ライブレポート(21.06/26開催)

2021年12月16日

人気漫画 『弱虫ペダル』 の公式トークライブ 『渡辺航のペダルナイト ONLINE 5』 の開催が今週末、もう直前に迫ってきました。ファン待望のスペアバイクナイトということで「大学&ファミレス編」がテーマ。神回となること間違いなしです。ネットチケット絶賛発売中! 質問・メッセージも受付中です。(コチラから

『弱虫ペダル』ファンにとってはすっかり人気定番イベントとなった『ペダルナイト』ですが、中には「まだ参加したことがない」という方や、コロナ禍でオンライン(無観客)になってからは遠ざかってしまっているという方もいらっしゃるのでは? 本記事にて前回『ペダルナイト ONLINE4~T2ナイト』の様子を載せておきますので、渡辺航先生の ”神”っぷりをご確認いただき、ぜひ来たる『ペダルナイトONLINE 5』へご参加ください。

…というワケで、以下前回のオンラインイベントの様子をお届けします。(ライター多忙につき今更レポートですみません)

 


 

2021年6月、ペダルナイトONLINE “4回目” にして、ついに 『T2ナイト』 が開催されました。

実は『ペダルナイトONLINE 2(巻島・東堂ナイト)』の公演中に、航先生がファンからのリクエストを受けて「2021年中にT2ナイトをやります!」と宣言していたもので、さすがは ”有言実行” の航先生。 手嶋と青八木についてはもちろん、2人に関連した先輩&後輩、他校のライバルについても激レア情報満載で語り尽くしてくれました。

 

たくさんのリクエストに応えて
ついに『T2ナイト』開催!
T2ナイト

 

配信開始時刻となり名シーンを繋いだオープニングムービーが流れます。

 

このオープニングムービーだけで
「泣いた」の声多数。
オープニングムービー

 

そして、航先生がいつものように自転車で登場!
T2ナイトということで手嶋にちなんで Cannondale での入場でした。

 

ニコ生のカメラに手を振りながら
航先生が登場!
渡辺航先生が自転車で登場

 

カルカルのフロアを周回して…
カルカル店内を周回

 

いざ、ステージへ!
いざステージへ

 

ニコ生の拍手の嵐に(8888…)に
両手を上げて応える
カメラに手を振る渡辺航先生

 

航先生(挨拶)
「週刊少年チャンピオンで『弱虫ペダル』を、別冊少年チャンピオンで『弱虫ペダル SPARE BIKE』を描いている漫画家の渡辺航です。よろしくお願いします。ファンタステックな夜にしてくださいね!」

手嶋のフレーズでいきなりファンの心を鷲摑み。

 

登場時に乗っていた自転車がコチラです
航先生の自転車

 

司会進行は大のペダルファンでもある
横山シンスケ店長兼チーフP。
航先生とのペダルナイトコンビも8年目。
横山店長

 

横山店長
「今日はリクエストもメッセージも盛り沢山でさっそく始めていきたいのですが、おっと、先生。今日のTシャツは田所なんですね?」

航先生
「そうなんです。田所先輩が育て上げ鍛え上げた2人と言えば…そう、T2です。皆さん目を凝らして見ていてください。もしかしたらここにあの2人が現れるかもしれませんよ!?」

 

恒例のTシャツ早変わり芸。
田所からの…せーのドン!
田所Tからの

 

T2登場(拍手!)
T2に早変わりTシャツ芸

 

ペダルナイトはロックコンサートのようにファン全員でコール&レスポンスをしてイベントをスタートさせます。オンラインでもそこは変わりません。いや、むしろこのコロナ禍ではオンラインだからこそ声が出せるというもの。

横山店長
「先生、今日の掛け声は何で行きましょう?」

航先生
「では、僕が『だったら二にするか?』と言いますので、お家で見ている人はパソコンの前で、外でスマホで見ている人は可能な範囲の声で『チーム2人だ!!』と叫んでください。いきますよ~~…」

 

航先生「だったら二にするか」
全員「チーム2人だー!!」
掛け声でイベントスタート

 

『ペダルナイトONLINE 4~T2ナイト』スタートです!

 

ファンのみなさんから
たくさんのお花が届いていました。

届いた花輪の数々

 

こんな感じです(豪華!)
T2ナイトに届いた花輪

 

航先生
「青八木の頭カラーと手嶋のCanondealカラーですね。飾りに自転車のイラストと必勝と書かれたグローブ、そして風船もたくさん! ありがとうござます!」

横山店長
「お花を持ってきてくれた業者さんに『今日はアイドルの方が出るんですか?』って聞かれました。(笑)」

T2はみんなのアイドルです!

 


 

メンバー紹介

 

ペダルナイトでは毎回キャラクター達が駆けつけてくれます。ファン全員で名前をコールしてステージに呼び込みます。

航先生
「まずは総北高校、新しいキャプテンになりました 小野田坂道 君が来てくれています。”小野田” でも ”坂道” でも ”メガネ” でも好きな呼び方で良いです。パソコン・スマホの前で呼んでみてください。せーの…!!(坂道くーん!)」

 

小野田坂道 from 総北高校
(クリック or タップで拡大)

 

続いて、葦木場拓斗(箱根学園)と 鏑木一差(総北高校)。

 

(クリック or タップで拡大)

メンバー紹介(葦木場)メンバー紹介(鏑木)

 

航先生
「そして本日の主役! 手嶋さんと青八木さんが来てくれています!」

 

満を持してT2登場!!
総北高校 青八木一&手嶋純太
(クリック or タップで拡大)
メンバー紹介(T2)

 

横山店長
「本日はこのメンバーでお届けします!よろしくお願いします。」

もうこの段階でニコ生のコメントが大変な盛り上がりになっていました。(驚)

 

ワクワクが止まらない!T2ナイト開演!
T2ナイト始まりました

 

ペダルナイト ONLINE は途中で小休憩を挟んで前・後半の2部制ですが、いつも前半と後半の冒頭において、航先生自らペダルの最新トピックスなどを紹介してくれます。この時はSPARE BIKEのコミックス9巻&9.1巻や、別冊少年チャンピオンの付録(ビッグポスター)についての紹介がありました。またコミックスを買うと視聴できる「ファミレス編」のオーディオドラマの予告動画をどこよりも早く先行公開する…等々。

 

航先生自ら全力PR
新刊情報など

 

ポスターを紹介中。
ポスターを広げながらキャラクターごとに
声色を変えてセリフを当てて寸劇を行う

”ポスター芸” も披露(笑)
ビッグポスターなどを紹介

 


 

読み語りライブ

 

航先生自らコミックスのページを捲り、随時解説を交えながらの読み語りライブ。それぞれの場面に込めた想いや、伏線と回収、今だから語れる裏話など、激レア情報が次から次に飛び出すファン必見のコーナーです。まるでキャラクターが目の前で動いているかのような圧倒的な臨場感は作者だからこそ為せる業。なんと今回はペダルナイト史上初の最多の3回の読み語り(前半の部に1回、後半の部に2回)を実施。トータルで約100分という特大ボリュームでした(内容が濃すぎて体感としてはあっという間に時間が過ぎましたが)。ここではそのほんの一部になりますが、いくつかの場面をピックアップして読み語りの様子を紹介していきます。

 

書画カメラでページを映しながら
作者自ら読み語る ”神企画” 。
ペダルナイト最大の発明とも。

読み語りライブ

 

■ T2初登場はいつ?

航先生
「4巻で田所さんと一緒に練習しているシーンで『手嶋』『青八木』と2人が初めて名前を呼ばれています。この頃から青八木さんは『こくり』です(笑)。手嶋さんの髪型もこの通りパーマです。ただこの頃は結構もじゃもじゃ感が強かったですね。」

 

田所が練習で2人の名前を呼ぶ
(クリック or タップで拡大)
手嶋と青八木が田所に名前を呼ばれる

 

名前が初めて出てきたようなシーンで既にキャラクターの個性が際立っているところに『弱虫ペダル』の深みを感じます。名前は出てこないものの4巻より前にもT2はしっかり登場しています。

航先生
「ほぼ初登場となるのが2巻、まだ鳴子と小野田が総北高校自転車競技部に入部していない段階での部室の場面ですね。」

 

T2を探せ!
(クリック or タップで拡大)
T2がほぼ初登場の場面

 

航先生
「『ん?T2見当たらないぞ?』と思った方はページをグッと開いてください。」

横山店長
「あっ、真ん中にいらっしゃったんですね!」

 

同じく2巻より。
こんなところにもひっそりと。
(クリック or タップで拡大)

T2がひっそりと

 

この辺りがT2を認識できる最初の場面でした。

 

<next: T2インターハイへの道 >