「あらゆるものをイベントに!」渋谷のイベントハウス型飲食店

【 イベントレポート 】

『お天気キャスター・気象予報士大集合’12 ~津波と気象災害を考える~』ライブレポート:忘れてはいけないあの経験を!! お天気キャスターと震災を考える会(12.11/05開催)

2013年02月01日

村の高台に住む庄屋の五兵衛は、大地震の後に津波の来襲に気付く。

Dsc_7688

村人たちに危険を知らせるため、五兵衛は自分の刈り取ったばかりの稲に火をつけた。

Dsc_7695

庄屋様の家の火事と勘違いした村人達が消火のために
高台に集まってきたが、そのことによって村人たちの命が助かった。

Dsc_7706

その後、五兵衛は家を失った人々に食事を与え、

Dsc_7713

私財を投げ打って堤防を作り農民に工賃を与えた。

Dsc_7718

その功績を称えるため毎年人々が津波祭りをするようになったという話。

Dsc_7726

この物語は戦前の小学校の教科書に掲載されました。