「あらゆるものをイベントに!」渋谷のイベントハウス型飲食店

【 イベントレポート 】

『“宮崎牛”で満腹ナイト』ライブレポート:ローストビーフ、サーロインステーキ等、超豪華メニュー満喫!宮崎出身タレント・青島あきなさんの楽しい宮崎牛トークも必見!(13.1/25開催)

2013年02月02日

Miyazaki05

宮崎牛の美味さに舌鼓を打ってる間に、“宮崎牛”で満腹ナイト開演!
カルカルプロデューサー・テリーP、JA宮崎経済連の豊広さん、岩切さんがステージへ。

Miyazaki06

JA宮崎経済連の豊広一幸さん、岩切香苗さん

まず「宮崎牛が和牛の大会で二連覇!」についてなのですが、
“全国和牛能力共進会”、通称・和牛のオリンピックと呼ばれる大会があり、
全国から何頭も集まった和牛の中から日本一の和牛が決められるのですが、
その大会で二連覇を達成したのが宮崎牛なんですね。

私は二連覇と聞いて二年連続かと思っていたのですが、
この和牛のオリンピックはなんと5年に一度!
なので、宮崎牛は2007年、2012年と連覇しているわけであります。
ちなみに、2002年大会優勝が飛騨牛と聞けば、
宮崎牛を食べたことがない人でも大会二連覇の凄さが分かるのではないでしょうか。

そんな宮崎牛ですが、特に2012年大会で優勝に輝いたことは
宮崎牛にとって大きな意味を持っています。
それは2010年に発生した伝染病の口蹄疫騒動・・・
大ニュースになり、何万頭もの牛が処分されました・・・
ですが、宮崎牛を支える人達は口蹄疫の大災難を乗り越え、
2012年大会で再び優勝に輝いたのです!

危機的状況を乗り越えての優勝、これは本当に凄いことだと思います。
宮崎牛復活の味、みなさんも是非是非食べてみてください。

Miyazaki08

続いて、宮崎牛メニュー4品解説。
上記で紹介したローストビーフサラダで使っているのはもものブロック肉。
もも肉は脂肪が少なめでサラダに向いているそうです。
肉巻きおにぎりはバラ肉をスライスで。
バラ肉は赤味と脂肪のバランスが絶妙です。

Miyazaki13

バラ肉を使った宮崎牛の焼肉丼
んま~い!