「あらゆるものをイベントに!」渋谷のイベントハウス型飲食店

【 イベントレポート 】

『“宮崎牛”で満腹ナイト』ライブレポート:ローストビーフ、サーロインステーキ等、超豪華メニュー満喫!宮崎出身タレント・青島あきなさんの楽しい宮崎牛トークも必見!(13.1/25開催)

2013年02月02日

Miyazaki16

さあ、後半は宮崎出身タレント・青島あきなさんをお迎えし、
宮崎牛ナイト、さらに盛り上がっていきましょう!

Miyazaki17

青島あきなさん

タレントやモデルとして活躍中の青島あきなさんですが、
宮崎県出身ということで、宮崎県のPR大使にも任命されています。
3月に開催される沖縄国際映画祭の映画にはヒロインとして出演されるそうです。

宮崎牛については「フツーに食べていたらそれが日本一だった」と話すあきなさん。
さらっと言ったけど、それって何気に凄いことですよね。
なんか羨ましい・・・

Miyazaki18

「めっちゃ美味しい!」は宮崎弁でてげぇうめー!」
あきなさんもJAのお二人もみんな宮崎訛りで話すのが実にゆるくて癒される。
方言というより、訛り方がイイですね~

Miyazaki19

前半はメニューについてでしたが、後半は宮崎牛そのものについて解説。
宮崎牛の定義は以下の2つ。

(1)宮崎県産の黒毛和種で、かつ一番長く育った場所が宮崎県であること
(2)肉質等級が4等級以上であること

あと、牛肉の格付けにはA~Cの歩留まり等級
(同じ体重の牛から取れる肉の割合)というものがあり、
Aの5等級の宮崎牛はなんと2000万で取引されたそうです。

Miyazaki39

牛の誕生から繁殖、セリ等々、農家に育てられてからお肉になるまでの説明も。

Miyazaki22

牛の命をいただいているので、牛の魂を供養する鎮魂費を立て、
一年に一度は生産者や関係者が集まって供養を行っています。

Miyazaki23

命を食べて生きている我々は全ての食べ物に感謝し、
「いただきます」「ごちそうさま」をしっかり意識して食事したいですね。

Miyazaki24

宮崎牛の話の後は、宮崎のオススメスポットをアピール。
縁結びの神様がいる青島神社や、真名井の滝で有名な高千穂峡などが紹介されました。

テリーP  「あきなちゃんはどんな所にデート行ってたの?」
あきなさん 「え~、ダイエーのドムドムとかー」
テリーP  「えっ? ひょっとして
宮崎のドムドムバーガーの肉はA5等級なんじゃ・・・」
あきなさん 「それは違うと思います(笑)」

街のバーガーショップがA5等級の肉なんか使ってたらえらいこっちゃ(笑)