「あらゆるものをイベントに!」渋谷のイベントハウス型飲食店

【 イベントレポート 】

椎名誠 旅する文学館 presents 「最初から乾杯だあ!『にっぽん全国百年食堂』 刊行記念トークライブ」ライブレポート:世界中で、百年食堂で、コンビニでこんなものを食ってきた(13.2/3開催)

2013年02月11日

●世界でこんなものを食ってきた

100year_10

今回のイベントは百年食堂の話がメインですが、
その前に、世界中を食べ歩いてきた椎名さんに
「こんなものを食ってきた」という話をしていただきました。

100year_11

パラグアイで食べたネズミ・・・でかっ!

食べものの中で、肉の話がとても面白かった。
日本では全く食べないが、世界的には美味しいとされているネズミの肉や、
高級食材として扱われている鹿肉など、様々な肉を食べてきた椎名さんですが、
その中で一番美味しいと思ったのが羊肉という。

100year_39

椎名さん
「羊肉がとても美味かったので、日本でも羊肉を手に入れようと思ったんだけど、
どこにも羊肉の1kgブロックとか置いていない。そのことにボクは文句を言いたい!
仲間にも羊が食べられるような文化的な国になろうよと言ってるのに、
誰も賛同してくれないんだ・・・」

本気でなんとかしろよーと言っている椎名さんが面白い!
町の肉屋やスーパーに羊肉が並ぶ日、いつか来ますかね。

100year_13

日本人の感覚でいういわゆるゲテモノも紹介。
カンボジアでミドリヘビを食べたというが、ヘビ肉は高級タンパク源であり、
我々日本人が牛肉や豚肉、鶏肉を食べるのと同じ感覚で食べられているという。

椎名さん
「日本では『げげげっ』というような食材を向こうの人達は当たり前に食べている。
もしかすると、逆に向こうの人達が『げげげっ』というようなものを
我々は食べているのではないか?」

おお・・・そう言われるとたしかに・・・
日本の常識が他国の非常識というケースがあれば、当然その逆もあるよなあ・・・

他にもクモ、ナマズ、トカゲなど、様々な食べものの話が出てきましたが、
いやあもう、一つ一つの話が恐ろしく面白い!