「あらゆるものをイベントに!」渋谷のイベントハウス型飲食店

【 イベントレポート 】

椎名誠 旅する文学館 presents 「最初から乾杯だあ!『にっぽん全国百年食堂』 刊行記念トークライブ」ライブレポート:世界中で、百年食堂で、コンビニでこんなものを食ってきた(13.2/3開催)

2013年02月11日

●百年食堂、続々登場!

100year_22

取り上げたのはもちろんカツ丼だけではありません。
往年の大スター・赤木圭一郎の大ファンな大将がやっている沖縄の栄福食堂

100year_23

自慢のトニーそばは、豚からダシを取るソーキそばと異なり、
沖縄では珍しい鶏のダシベース。美味そう~

100year_26

北海道の苫小牧にある第一洋食店。写真がイイですね~

100year_27

ヒロシさん
「ここのドミグラスソースは80年間継ぎ足し!
そのドミグラスソースを使ったクロケットやビーフシチューが絶品!
特にタンシチューが凄い! 私は肉はとろけるものじゃなくて
繊維を楽しむものだとはっきり理解しました! その肉を口に運ぶともう・・・」

西澤さん 「もういいよ! うるさいっ!」
お客さん (笑)

100year_28

熊本・いまきん食堂の赤牛丼!
うっとりするような肉の赤み、とろとろの温泉卵、端に添えられたわさび・・・
全てが完璧!

百年食堂、イイ!
めちゃくちゃ美味そうじゃないですかー!
冒頭に百年続いたからといって必ずしも美味いわけじゃないと書いたけど、
美味いから長く続いているということも言えるわけですね。
行ってみたいなあ。食べてみたいなあ。