「あらゆるものをイベントに!」渋谷のイベントハウス型飲食店

【 イベントレポート 】

『多田将の「すごい授業」シリーズ 特別編「アニメ宇宙論」』ライブレポート:今回のショウ様はアニメ! ガ●ダム、ヤ●ト….etc アニメの間違った宇宙をメッタ切り!!(12.12/15開催)

2013年03月22日

●宇宙船を動かす動力について

Dsc_9829

「物体が前に進むには、何かを後ろへ放出する」これは素人でも分かりますね。ということは、宇宙戦艦ヤマトは…

Dsc_9884

シリーズによって利用するエネルギーは違うが、最新シリーズのヤマトは、前進した際に先端から取り込んだ暗黒エネルギーを活かして動くという画期的な方法を採用されている。

しかし暗黒エネルギーとは宇宙に存在する膨大なエネルギーというが…

Dsc_9903

実際、計算してみると、一度に取り込めるエネルギーはかなり微少。宇宙に無限大にあるエコエネルギーという視点では良いが、実際に戦艦を動かすには難しいのでは??とショウ様。

Dsc_9960

アニメ上のロボットと実際の物のパワーを比較するとこの通り。原子力はアトム、ヴァルキリーより強力です。原子力発電から得られるものも計り知れませんが、失うのも大きいということですね。

●エヴァのポジトロン・スナイパーライフル

Dsc_9987

エヴァ好きの方ならお分かりになると思いますが、ショウ様は「ポジトロン・スナイパーライフル」の威力を実証してくれました!

Dsc_0009

やっぱり複雑で一見カッコよく思えますが、素直に銃やバズーカ、ミサイルを連発した方が強いってことですね。

Dsc_0017

アニメっての見方がちょっと変わったこのイベント。
以前、マンガ『AKIRA』を見た時に私が思った事ですが、2019年の「ネオ東京」では若者の主流の飲み物は缶ジュース、テレビはブラウン管、電話と言えば公衆電話でした。アキラが発表された1982年は、まさかペットボトル、液晶テレビ、スマホなんて思いつきもしなかったのでしょう。

SFを描くのは未来を予測するセンスが問われるということですね。
とっても楽しいイベントでした。

ホシスミレ/へんしゅう&ぶんぴつ家