「あらゆるものをイベントに!」渋谷のイベントハウス型飲食店

【 イベントレポート 】

第3回 文具祭り!~あなたのイチオシ文具、みんなに自慢しちゃいまショータイム!~(12.12/11開催)

2013年03月25日

「マジックインキ」の「寺西化学工業」は、大人の腕くらいある特大サイズのマジックインキを持参!
今回の文具祭りのために、わざわざ名古屋から運んできたそうです。
「マジックインキを座らせるために、もうひとり分指定券買いました!」
インクをしみ込ませれば、普通のマジックとして使えるそうです。見てみたい…。

Dsc_1653


和菓子製造からの業態変換、という異色の経歴をもつ「カンミ堂」
文具をふんだんに使った手書きのフリップで勝負。
「文具祭りに出演したおかげで売り上げが上がりました。
会社のトイレットペーパーも、シングルからダブルになりました!!」

Dsc_0030

奈良で書道用品を展開している「呉竹」が持ってきたのは、ラメ入りのカラー筆ペン!
あまりのインパクトに会場からもどよめきが起こりました。

Dsc_0051

文具好きが高じて文具メーカーを自ら起業してしまった!という京都の個人メーカー「ベアハウス」
文庫本からA4サイズの本まで包めるフリーサイズのペンケースをプレゼンしました。
文具好きの集まるコミュニティ「どや文具会」を主催していて、この商品もここから生まれたものだとか。
「缶ビールも包めますよ!」

Dsc_0109

文具への愛から、また新たな文具が生まれる…
つねに創意工夫を繰り返す人々が自然と集まるからなのか、新しく何かをつくりたい気分になる、そんな熱い2時間の文具祭りでした。

ラストはみんなで商品争奪じゃんけん大会!

Dsc_0230

(ライター・天谷窓大)