「あらゆるものをイベントに!」渋谷のイベントハウス型飲食店

【 イベントレポート 】

東京かき氷コレクション presents かき氷の祭典「かき氷コレクション2015 春 」ライブレポート(15.04/04開催)

2015年04月15日

【特別メニュー】

インタビューが終わったところでイベント開始からちょうど1時間。
ここで待望の特別メニュー(有料・1品500円)の提供も始まった。
春という事で3店舗とも「桜」をテーマにしたかき氷有り!

特別メニューの金券
有料かき氷チケット

●セバスチャン

・マンゴーのショートケーキ
・さくら餅
・レアチーズ グリオッオソース

とにかくショートケーキのインパクトが凄かった。
まずはその製作過程を見てほしい。

ショートケーキができるまで~
ショートケーキができるまで

そして完成!!

マンゴーのショートケーキ(セバスチャン)
マンゴーのショートケーキ

見た目は完全にショートケーキであるが中はフワッとしたかき氷。
生クリームも多めだが決してくどくない。もはや芸術の領域。
これをお店ではなくイベントで手際良く作り上げてしまう
セバスチャンの店主・川又浩さんの職人技にただただ驚嘆!

セバスチャンのもう一つの衝撃がコチラ(↓)

さくら餅(セバスチャン)
桜もち

味も食感も「桜もち」そのもの!
モチモチしているのに氷は固まらない不思議。
モチモチシロップの中には塩漬けの桜が薫る。

●クラフトカフェ

・チーズラズ餡 桜ver.
・フルーツヨーグルトココナッツ

チーズラズ餡(クラフトカフェ)
チーズラズ餡 桜ver.

食べ始めは桜ミルクの甘さが先行するが
中に少し塩気の効いたクリームチーズ入り白餡があり
丁度良い桜の風味が薫る。最後に酸味の効いた
ラズベりーソースで爽やかに終わる三部構成が見事。

ラズベリーソース入り
クリームチーズ入り白餡とラズベリーソース入り

フルーツヨーグルトココナッツ(クラフトカフェ)
フルーツヨーグルトココナッツ

ドライクランベリーとフレッシュバナナのヨーグルト入り。
トッピングに生苺とココナッツロング。
それぞれのフルーツの味がしっかりと活きたかき氷。

●茶の西田園

・桜葉の抹茶あずき
・ほうじ茶きな粉ミルク
・玄米茶あずきミルク

桜葉の抹茶あずき(茶の西田園)
桜葉の抹茶あずき

お茶屋さんならでは独自製法にて
100%天然の桜葉から時間をかけて丹念に抽出し、
贅沢で優しいシロップに仕上げている。
桜本来の深い香りと風味をふわふわの氷で味わえる。
今回のかきコレ限定のかき氷であるが
桜葉の抽出方法など今後改良を行っていくとのことで
近い将来バージョンアップした桜葉メニューに出会えるかもしれない。

ほうじ茶きな粉ミルク(茶の西田園)
ほうじ茶きな粉ミルク

ほうじ茶の香ばしさが漂う一品。
さっぱりとした味わいの氷にきな粉ミルクのハーモニー。
西田園さんのかき氷はお茶の香りがとても心地良く、
自然で素朴な味わいが印象的だった。

===============

【まとめ】

今回も大盛況のうちに幕を閉じた東京かき氷コレクション。

人気店の「本当に美味しいかき氷」を味わうと、
かき氷に対する見方が根本から変えられてしまう気がする。
かき氷とは「繊細で上質な大人のためのスイーツである!」と。

そんな極上のかき氷が手頃なサイズ、手頃な値段で
一度に何種類ものメニューを味わえる”かきコレ”は
かき氷ファンにとって夢のようなイベントであると言えるだろう。

かき氷コレクション実行委員長の小池さんは
「来年またお会いしましょう!」と呼びかけていたが
世の中の空前のかき氷ブームが訪れようとしている。
「ひょっとしたら次回は秋かも!?」なんて声もチラホラ。
いずれにしてもまた是非参加したいイベントである。

それにしても日本のかき氷は凄い!
いったいどこまで進化していくのだろう…。

(ライター・GAMA)