「あらゆるものをイベントに!」渋谷のイベントハウス型飲食店

【 イベントレポート 】

「東京パフェ学」発売記念!『パフェ評論家、斧屋と姉、能町みね子のパフェトーク 』ライブレポート(15.05/02開催)

2015年05月11日

続いてフルーツパーラーゴトーのパフェ。

ゴールドパインのパフェ(フルーツパーラー ゴトー)
ゴールドパインのパフェ

パフェ、フルーツが美味しいのは当然として
このお店はパフェに使用しているフルーツについて
詳細すぎるほどの説明書きを用意しているのが特徴。
果物を知ることでよりじっくりとフルーツを楽しめそうです。


フルーツの品種、産地など事細かに記載。

詳細すぎるフルーツ説明書き

斧屋さんが「穴場!」と語る秋葉原の隠れた名店
「フルーフ・デゥ・セゾン」のフルーツパフェも凄い!

もっと元気系!!
フルーツパフェ

10種類ものフルーツが下までどっさり入っていて、
フルーツ以外はクリームとアイスシャーベットのみという構成。

フルーツパフェは原則として引き算の思想で作られているそうです。
フルーツが主役なのでフルーツを大きめにカットし
フルーツ以外の余計なものは極力削ぎ落として、
シンプルにフルーツの美味しさを引き出そうという考え方。

そういった意味ではこのフルーフ・デゥ・セゾンのパフェは
フルーツパフェの王道を行っていると言えそうです。

さて、フルーツパフェ編の最後はまるでお花のようなパフェ。

ミックスベリーキャラメルのパフェ(ベリーパーラー)
ミックスベリーのキャラメルパフェ

ベリーパーラーはお花を模ったパフェが人気。

まさに芸術作品!
上から見ると芸術作品のよう