「あらゆるものをイベントに!」渋谷のイベントハウス型飲食店

【 イベントレポート 】

「東京パフェ学」発売記念!『パフェ評論家、斧屋と姉、能町みね子のパフェトーク 』ライブレポート(15.05/02開催)

2015年05月11日

9)質問コーナー

パフェに関する真面目な質問もあれば
斧屋さんがパフェでお悩み解決するコーナーも。

お客さん
「職場のおじさんが臭いんですけどどうすれば?」

斧屋さん
「薫るパフェを食べさせてください!解決!」

質問に答える斧屋さん
サイン会

====================

【まとめ】

カルカル初登場の斧屋さんでしたが、
まるでパフェ界の松岡修造と言わんばかりの熱いトークで
客席を驚きに満ちたパフェの世界へと誘ってくれました。

ひとことに「パフェ」と言ってもフルーツ主体のパフェ、
パティスリーのパフェ、和風のパフェ、コンビニのパフェ、
ファミリーレストランのパフェ…等々、様々なパフェがあり、
それら一つ一つに込められた思想を追っていく作業は
なかなか興味深いものでした。
漠然としていたパフェのイメージが少し見えてきた気がします。

斧屋さんはイベントの終わりに「少し不完全燃焼」とコメント。
まだまだパフェについて語り足りない様子。
これだけ楽しい話が聞けるイベントです。
是非、第2弾、第3弾…と続編に期待したいと思います。
今回は残念フレーバーとなってしまった斧屋さんの妄想パフェ。
次回どのような形でリベンジしてくるかにも注目です。(笑)

(ライター・GAMA)

イベント終了後は姉弟サインを求める長蛇の列
Parfait2015_52