「あらゆるものをイベントに!」渋谷のイベントハウス型飲食店

【 イベントレポート 】

そうめん研究家・ソーメン二郎+缶詰博士・黒川勇人 presents 『納涼!七夕そうめん祭  ~缶つま&ご当地そうめん味比べ!~(超お得!そうめん各種、日本酒地酒各種、缶つま各種、缶つまと三輪素麺お土産付)』 ライブレポート(15.07/07開催)

2015年08月05日

【そうめん食べ比べ&缶つま試食】

カルカルに入場して、ステージに向かって左のカウンター。こちらが”そうめん食べ比べ”のコーナー。奈良県桜井市の三輪そうめんと徳島県の半田そうめんを、めんつゆ、薬味を自由に選びながら試食できます。(おかわりも自由!)

そうめん食べ比べコーナー
そうめんカウンター

半田そうめん。コシのある太目の麺が特徴。
半田そうめん

薬味のバリエーションも豊富!
薬味も豊富!

めんつゆは3種類
めんつゆは3種類

めんつゆは宮崎県都城市を拠点とする老舗・ヤマエ食品の”高千穂峡つゆ”シリーズから3種類、椎茸だし飛魚(あご)だし鶏だしが提供されました。


場で一番人気だったのが断トツで椎茸だし!東京ではあまり馴染みのない椎茸だしですが、濃厚な椎茸の香りが非常に食欲をそそります。私は飛魚だしのめんつ
ゆがとても美味しく感じられました。九州では 「顎が落ちるほど美味しい」という意味でトビウオを”あご”と呼ぶのだそうです。(納得!)