「あらゆるものをイベントに!」渋谷のイベントハウス型飲食店

【 イベントレポート 】

多数決や会議室では決して生まれない、最高につまらぬ作品の数々!!『また、つまらぬ物を作ってしまったアワード~お題:お酒を楽しく飲める作品。~supported byいいちこ』 ライブレポート(16.5/21開催)

2016年06月07日

【乙幡さんの作品発表】

乙幡さんの代表作と言えば…

そう、「ほっケース」!
ほっケース

焼いて美味しいほっけの開きをそのままペンケースにしてしまったもの。何やら最近、類似品をチラホラ見かけるようになりましたが、元祖はこの乙幡さんです。ほっケースの母、乙幡啓子。

乙幡さんは昨年行われたヴィレッジヴァンガードの第2回雑貨大賞において「湖面から突き出た足 製氷器」で見事大賞を受賞。さらに、「餃子リバーシ」でも遊び雑貨部門賞に輝き、現在これら2つの商品化プロジェクトが進行中。さらに、通販サイト・フェリシモのオモシロ雑貨ブランド「YOU+MORE!」の妄想商品化道場でも乙幡さんの考案した「羽の生えた封筒」「一瞬何枚も入っているように見える封筒」の商品化が決定!羽の生えた封筒は封筒部分が半透明となっており、お札を入れると漫画などでしばしば見かけるお金に羽が生えて飛んでいくシーンをリアル体験できます。「一瞬何枚も入っているように見える封筒」は中がミラーになっていて、ほんの一瞬だけにお札が沢山あるように見える仕様。いずれも「製作快調!」とのこと。発売が楽しみです。

「湖面から突き出た足 製氷機」と「餃子リバーシ」
ヴィレヴァン雑貨大賞受賞2作品
(ヴィレッジヴァンガードで商品化予定)

「羽の付いた封筒」と「何枚も入っているように見える封筒」
YOU+MOREより商品化の2作品
(YOU+MOREより商品化予定)

さて、そんな妄想力爆発中の乙幡さんが今回のテーマ「お酒を楽しく飲むグッズ」として作成したものが…

「グラスのフチのししおどし」
グラスのフチのししおどし
(工作スキル高っ!)

コップにししおどしをセットして、支持体となる石(分杭峠で拾ったゼロ磁場の石らしい)を置いて…

水(お酒)を注げば…コーン!と乾いた音が…
ししおどし実演

あれ? 鳴らない!?!?

「完成した直後はコーン!コーン!と連続で鳴っていた」と言う乙幡さん。カルカルのステージのテーブルが傾いていた等、考えられる原因はいくつかあったのですが、「まぁ、モノづくりをしていればこういうこともありますよ」と余裕の笑み。(でも、やっぱり悔しかったようで自分の発表が終わった後もしばらくししおどしをいじってました:笑)