「あらゆるものをイベントに!」渋谷のイベントハウス型飲食店

【 イベントレポート 】

祝!30周年記念の味を実食!からあげクンフリーク大集合!『』ローソン からあげクンフリークによる世界最速試食会』(16.04/04開催)

2016年05月01日


「お品書き」と「からあげクンサンバイザー」

お品書きとサンバイザー

エントランスでお客さんを迎えるのはもちろんからあげクン。ニワトリのように見えますがその正体はからあげクン王国に棲む”妖精”。からあげクン王国とローソンの各店舗は妖精だけが通れる秘密の通路で繋がっていて、からあげクンはそこを通って人間界へとやってくるそうです。からあげクンが登場するやいなや、あっという間にお客さんに囲まれて写メ大会が始まりました。からあげクン、さすがの人気です。ちなみにからあげクンはレッドパパチーズママの間に双子として生まれました。ちなみに双子の弟はガーリックペッパー味。さらに兄・のりしお味と姉・ピザ味もいます。しかし、育ての親は……ゴニョゴニョ(意味深)。そのあたりの関係性については下記リンクを参照してください。いつかは王国の妖精の皆さん全員でカルカルに遊びに来てほしいですね。(と、ローソンさんに無茶振り:笑)

参考>>
からあげクン相関図など(ローソン公式サイト内)

からあげクンがお出迎え
妖精・からあげクン

大人気のからあげクン、写メ撮られまくり。
からあげクン撮影会

からあげクンに負けじと登場したのが、前回の「からあげクン祭2015秋」にも出演し、マル秘トークで客席を沸かせた”からあげクン事情通”ことロケットニュース24の記者・佐藤英典さん。なんとローソンがエイプリルフールネタとして開発した『夢の自ドリ帽』を装着しての登場です。自ドリ帽は自撮りに便利な7つの”夢の機能”を備えた究極のセルフィーマシーン。高さ1,100mm、横幅590mm、トサカの長さ1,030mm、重量はなんと21kg!専用ベルトのに備え付けられたコントローラを操作するとエアロパーツ(とさか)からスマホが出てきて笑顔を撮影してくれます。一目見て「コレ欲しい!」と思いましたがローソンのサイトには予定価格268,000,000,000円(税込)とありました。無理!無理!それにしてもエイプリルフールネタと言いながらリアルガジェットとして完成させてしまったところにローソンのからあげクン30周年に対する尋常ではない本気度が伝わってきます。

「夢の自ドリ帽」を装着した佐藤さん
佐藤さん+夢の自ドリ帽

コントローラを操作すると…
自ドリ帽の動作

パンタグラフアームがドーン!!(お客さん大爆笑)
パンタグラフアーム

とさかのスマホで”自撮り”します
とさかにスマートフォン

ローソンが昼間に「からあげクン、誕生から30年」と題してプレス発表を行っていたこともあり、イベントの注目度も高く、テレビをはじめ沢山の取材が多数入っていました。

在京テレビ局が取材中
テレビ取材も