「あらゆるものをイベントに!」渋谷のイベントハウス型飲食店

【 イベントレポート 】

「変な協会~協会力が世界を救う!?~」出版記念 日本キョーカイ協会プレゼンツ 『協会サミット2013 feat.LOVE ~愛とロマンスとハグと離婚と合コン?』ライブレポート(13.07.28)

2013年10月08日

1.出会いを演出する合コンの作法/日本合コン協会

まずは”出会い”から。出会いといえば”合コン”

…ということで、
日本合コン協会の絵音さんからプレゼンスタート!

絵音さん(日本合コン協会会長)
絵音さん

日本合コン協会は昨年の5月8日(58=コンパの日)に設立。

絵音さん
「合コンというのは日本の独自の文化なんですよ!
人数を揃えて、はじめましての挨拶から始まって
全員が自己紹介を均等に行っていく…。
この日本特有の出会い方で多くのカップルを誕生させ
どんどん人口を増やそうという趣旨で活動しています!」

絵音さんは合コン必勝のためのノウハウ本を3冊も出している。
そんな合コン界のカリスマ美女が合コンにおける”3つの心得”を伝授!

合コンの3つの心得
合コン3つの心得

・合コンは2時間の戦場!

絵音さん
「合コンは良くも悪くも2時間の制限時間があります。
仮に合コン相手に今日はハズレだなと思われていたとしても
マナー的に2時間はその場にいてくれるワケです。
つまり必ず2時間は戦いの猶予を頂けるということ!
その2時間でいかに自分をアピールして狙いの人をゲットするか?
もちろん戦死するかもしれない。
だから悔いの残らないように全力で戦って頂きたい!」

・合コンは恋のリトマス紙!

今、恋人や配偶者とラブラブだったとしても
交際の過程でマンネリ化やケンカなどがキッカケで
「ひょっとしたらこの人は運命の人ではないのかもしれない」
と悩む時期は誰にでも訪れる可能性がある。

そんな時に合コンに行くと「やっぱり彼が好きだ!」と思い直したり、
逆に「他にも良い人はいるんだな」と悟ったり、
今の自分の気持ちを良くも悪くも正しく把握できる。
合コンはそんなリトマス紙な役割を果たしてくれるものであるそうだ。

・合コンは人生の縮図!

絵音さん
「合コンで真剣になれずに手を抜いているような人は
人生でも手を抜いているダメ人間です!」

なかなか手厳しい…。(苦笑)

ちなみに絵音さんはこの3つの心得に辿りつくまでに
約2000試合をこなしたらしい。(驚愕)

絵音さんはプレゼンの最後に
「チャンスを掴むにはリアクションが大事」と、
リアクションで相手に好印象を与えられる”魔法の言葉”を
男女それぞれに明かしてくれた。

まず男性編(男性が女性に使う言葉)。キーワードは”会話”。

「か」…可愛い 「い」…いいと思うー 「わ」…わかるー

続いて女性編(女性が男性に使う言葉)。キーワードは”素直”。

「す」…すごーい 「な」…なるほどー 「お」…おもしろーい

この3つの言葉を的確に繰り出せるようになると
相手に好印象を与えやすくなるそうなのでぜひ覚えておきたい。

一般社団法人 日本合コン協会ホームページ