「あらゆるものをイベントに!」渋谷のイベントハウス型飲食店

【 イベントレポート 】

「変な協会~協会力が世界を救う!?~」出版記念 日本キョーカイ協会プレゼンツ 『協会サミット2013 feat.LOVE ~愛とロマンスとハグと離婚と合コン?』ライブレポート(13.07.28)

2013年10月08日


4
.離婚式とは/離婚式プランナー・寺井氏

合コンで出会い、デートでときめいて、ハグで愛を深めたものの、
どうしてもダメだったら…”別れるしかない!”

…ということで、プレゼン4番手はスペシャルゲスト!
”離婚式プランナー”の寺井さんが登壇。

寺井広樹さん(離婚式プランナー)
スペシャルゲストの寺井さん

離婚式とは何か?

「結婚式」で集って祝福をしてもらったのであれば
別れる時も同様に「離婚式」を開いてきちんと報告を行い、
禍根を残さずに別れた方が両親や周囲の知人等との関係も
円満に保てるとの考えに基づき行われている式である。

確かに、いつのまにか離婚していた人に
何も知らずに「お子さん元気ですか?」などと聞いてしまった時の
非常に気まずい空気感はお互いにとって良くないものである。

寺井さんはこの日までに192組の離婚式を行ってきた。

離婚式とは?
離婚式の説明スライド

《離婚式の流れ》

離婚式では新郎新婦ではなく旧郎旧婦と呼ぶが、
まずは旧郎旧婦が入場するところから始まる。
入場の際の音楽は別れの曲として有名な
ホイットニー・ヒューストンの「オールウェイズ・ラブ・ユー」が人気らしい。

旧郎旧婦が入場したら、寺井さんが
二人が離婚に至った経緯などを皆に分かりやすく説明する。
その後、裂人(さこうど)と呼ばれる旧郎旧婦の共通の友人が
励ましの挨拶を行い、二人の最後の共同作業として
指輪をハンマーで叩くという儀式が行われる。

オプションプランとしてお色崩しの選択も可。
お色崩しとは通称・パイ投げ。
白いパイ生地を投げつけて顔を包むことで無垢な状態にリセットする。
互いに楽しくパイを投げて後腐れなく離婚するためのものである。

以上が寺井さん考案の離婚式の概要であるが
離婚式を挙げたことで離婚を思いとどまったカップルが
なんと192組中9組もいるらしい

寺井さん
「二人が出会ってから離婚に至るまでの出来事を
スライドショーで流したりするのですが、
それを見ている時に考え直したという人が多いですね。」

離婚式まで挙げてたのに「離婚しません!」なんて
大茶番もいいところであるが、離婚まで決意した状態のカップルが
9組も復縁しているという事実はかなり凄いことだと感じた。