「あらゆるものをイベントに!」渋谷のイベントハウス型飲食店

【 イベントレポート 】

The さかさ座 presents 回文師の世界一を競い合う世界初の回文トーナメント開催決定!『第1回 回文キングバトルトーナメント!! ~お台場に猛者混戦!!全戦濃さも2倍だお☆(おだいばにもさこんせんぜんせんこさもにばいだお)~』ライブレポート(13.3/24開催)

2013年04月21日

【出場回文師の紹介】

記念すべき第1回大会に出場する8名の回文師がコチラ!

回文師の皆さんは全員、
自作の回文をプリントしたTシャツを着用して登場!

さとーさん(左) と まんどぅさん(右)
出場回文師紹介 さとーさん と まんどぅさん

エントリーNo.1:早撃ち回文マシーン・さとーさん

人呼んで”回文紳士”
現在まで6000作を超える回文をネットに発表し、
公開作品数では文句なく日本一の回文師!
紳士でオゲレツな回文を得意とする。
イベント序盤の回文ワークショップの講師も担当。

エントリーNo.2:アフロ回文師・まんどぅ

「回文を考え過ぎて髪が回ってしまった」と語るまんどぅさんは
回文を並び替えて別の回文にする回文アナグラムの第一人者。
「相手の手相」のような文字配置回文(文回文)での長文も得意。

回文界の壇蜜(自称!?)こと二宮さん
出場回文師紹介 二宮よう子さん

エントリーNo.3:回文界の壇蜜・二宮よう子

「何か手っとり早く第一人者になれるものはないか?」
2011年5月、そんな動機から回文川柳を始める。
わずか1年半余りでに日本一の回文柳人に上り詰める。
壇蜜大ブレイク中の最中に自らを「壇蜜」と名乗れるのは
回文柳人としての自信の現れか?それとも…???

関西から参戦のたにけさん
出場回文師紹介 たにけさん

エントリーNo.4:爆発的イキオイ回文・たにけ

見よ!たにけ流!
勢いに任せてインパクトのある回文を放ちまくる西の強豪。
作品はおよそ2年間の回文歴で5000作超。

赤川さん(左) と 回文ブルースさん(右)
赤川さんと回文ブルースさん

エントリーNo.5:超時空シンデレラ・赤川広幸

「回文師」兼「金工作家」兼「イラストレーター」兼「調理師」。
とにかく多才だが、まずは回文界の頂点を狙う。

エントリーNo.6:愛の回文伝道師・回文ブルース

様々なミュージシャンとのセッションで
「うた歌う(うたうたう)」活動を通じて回文普及に努める回文伝道師。
今回のイベントでは七七七五の26文字(都都逸)で回文を歌う
『回文ブルース都々逸エクスプロージョン』も披露。

Whoさん(左) と りゅうさん(右) 
出場回文師紹介 Whoさん と りゅうさん

エントリーNo.7:猪突猛進系回文師・Who

他人のふんどしを奪わずにはいられない作風は
推敲せず勢いとノリで作ることが多く、
他人の作った回文ワードを使用した
本歌取り回文(他人のふんどし回文)を得意とする。

エントリーNo.8:フケツ系回文師・りゅう

「過激ワイセツ高校・恍惚性ワキ毛科」
(かげきわいせつこうこうこうこつせいわきげか)」卒の
フクツでフケツな精神の持ち主。(以上、本人談)
色恋をテーマとする「夜の回文短歌シリーズ」が人気を集める。
回文師としてのキャリアはなんと10年!