「あらゆるものをイベントに!」渋谷のイベントハウス型飲食店

【 イベントレポート 】

@IT編集部 presents 『クリスマスにおばかアプリ選手権。メリーおばか!~おばかアプリ選手権がクリスマスパーティをしたら~』ライブレポート(12.12/22開催)

2013年02月06日

【表彰】

鈴木蘭々賞…せいさくエスト/チームniftyさん

林賞…まごころカウンター/クロイワタケシさん

吉村賞…あえギター/面白法人カヤックさん

布目賞…ひろし/NODERA TVさん

ザリガニ賞…彼方だけを見つめている/大崎浩司さん

パップ賞…マチュマロカタパルト/sweet electronics @usopyon

表彰式の様子1
表彰式の様子2
表彰式の様子3

おばかアプリ大賞…運命の人発見機/ねこポッポ店長

大賞には客席のねこポッポ店長・佐藤さんによる
『運命の人発見機』が選ばれた。

潔いおばかっぷりと見ている方が恥ずかしくなるような小芝居を
堂々と演じきって大いに盛り上げたことが高く評価された。

出場者のアプリはどれもおばかで素晴らしいのだが、
そのおばかさをいかにお客さんに伝えるかといったプレゼン力も重要になってくる。
アプリの魅力を伝えようと全力でプレゼンをするから見ているお客さんにとっても
「面白い!」「楽しい!」「おばかになれる!」そんなイベントである。

ねこポッポ店長・佐藤翔さんのコメント
「たくさんの人にアプリを使っていただいて、
たくさんのカップルが誕生することを願っています!」

前回大賞に輝いた中澤さんからトロフィーの贈呈
大賞の表彰
(一番肝心な写真でブレました。ごめんなさい…)

==========

【まとめ】

おばかアプリはおばかでは作れない。
高度な技術と最高におばかな発想が融合して生み出される。
前回、安斎肇さんが「おばかの定義が広がってきた」とコメントしていたが、
開発者もお客さんも自由におばかを楽しんでいる様子が非常に心地よく感じた。
ますます広がるおばかアプリの世界から今後も目が離せない。

(ライター・GAMA

また次回…!
記念撮影