「あらゆるものをイベントに!」渋谷のイベントハウス型飲食店 会場レンタルも可!

【 イベントレポート 】

東京初開催!紅茶好きの皆様、お待たせいたしました!『九州和紅茶博覧会 in お台場 ~九州7県のお茶の侍7人衆が大集結~』ライブレポート(15.11/14開催)

2015年12月09日

■ 九州和紅茶の魅力とは?

では、そんな和紅茶の中で、特に九州和紅茶の魅力とは?

岡本さん
「九州の暖かさと九州地方に広く分布する火山灰土壌(アカホヤ,ボラ,シラスなど)が育んだ南国のならでは独特の味わいがあります!」

紅茶と切り離せないのがティータイムのお供、お菓子ですが、古くから南蛮渡来が多かった九州ではお菓子の文化も非常に独特。洋菓子と和菓子が融合した甘みの強いお菓子が多い。九州の和紅茶はそういった甘みの強いお菓子、例えば羊羹、カステラ、丸ぼうろなどとの相性がピッタリだそうです。

シュガーロード長崎街道(
シュガーロード・長崎街道

※南蛮渡来の甘味の強いお菓子が
長崎街道を中心に各地の文化と風土と融合し
個性ある砂糖文化、独特のお菓子文化を生んだ。

===============

【まとめ】

東京初開催となった『九州和紅茶博覧会』は和紅茶好きのお客さんが多数来場し、2時間では足りないほどに生産者さんとの語り合う熱気に満ちた素晴らしいイベントとなりました。40種類以上の試飲が用意されましたが、飲み比べてみるとそれぞれにハッキリとした味が香りの違いがあり、和紅茶の奥深さを楽しむことができました。和紅茶の人気は徐々に高まっており、静かなブームとなりつつあります。和紅茶をまだ体験されていない方は、この機会に是非、九州の和紅茶はいかがでしょうか?

(ライター・GAMA)