「あらゆるものをイベントに!」渋谷のイベントハウス型飲食店

終了 超ブレイク塾presents 第2回コンテンツ権利勉強会 SamuraiRightS

放送禁止作品と著作権

2008.05.25
日曜日
よる
OPEN
17:00
START
18:00
END
20:30
※予定時刻
SOLD OUT!
業界関係者からも大人気の超ブレイク塾のコンテンツ勉強会が、カルカルで開催。mixiの利用規約18条についての講演を行った四宮隆史弁護士が、今回はテレビ・ラジオに目を向けて「放送禁止作品と著作権問題」について考えます。エンタメ方面のスペシャル弁護士・四宮隆史氏の基調講演、そして放送禁止作品100連発スライドショーとマスコミ関係者によるパネルディスカッションなどと盛りだくさんの内容です。 【出演者】天野ミチヒロ([実録]放送禁止作品/放送禁止映像大全/蘇る封印映像著者/未確認神秘動物UMA研究家)四宮隆史氏(弁護士)津田大介(IT・音楽ジャーナリスト)<略歴>慶應義塾大学経済学部卒。株式会社NHK エンタープライズ21(当時)にて、主にBS-2放送番組のプログラムディレクター(PD)としての勤務を経て、弁護士に(第二東京弁護士会)。渉外事務所にて、映画、音楽、放送、出版、広告等のエンタテインメント業界におけるリーガルプラクティス全般に従事した後、2007年1月、メディアプロデュース事業全般を行うハーツリンク株式会社と、四宮法律事務所(OFFICE SHINOMIYA)を設立。<主な著書、セミナー等>■「コンテンツビジネスにおける権利処理~映画ビジネスを素材に」■映画専門大学院大学客員教授「映画製作のための法律:契約と交渉」■J-pitch公開セミナー「国際共同製作に必要な基本的な契約」

関連サイト

※当日券お求めの方は会場に直接お越し頂ければご入場できます。※東京カルチャーカルチャーは飲んだり食べたりしながら気楽にイベントを楽しめる飲食スタイルのライブハウスで全席自由席です。入場は前売券の整理番号順となります。飲食代は別途必要となります(ドリンク500~)

※イベントの時間は予定であり、当日の状況により多少前後する場合があります。