「あらゆるものをイベントに!」渋谷のイベントハウス型飲食店

終了 水族館プロデューサー中村元 presents 

水族館ナイト1周年祭り!~水族館に宿る魂~ ゲストに荒俣宏氏が登場!

2009.10.25
日曜日
よる
OPEN
18:00
START
19:00
END
21:30
※予定時刻
SOLD OUT!

昨年より開催のトークライブシリーズ「水族館ナイト」も今回でなんと一周年!
おなじみ水族館プロデューサー中村元さんの水族館文化論トークは「進化し続ける水族館」「人はなぜ水族館に行きたくなるのか」「水族館から見える精神世界」など、過去三回の集大成となるスペシャルトーク。一周年を祝して特別企画目白押しです。水族館ファンの皆様、ぜひ一緒に水族館トークで盛り上がりましょう!
さらに、あの荒俣宏氏の出演が決定いたしました!売り切れ必至!チケットはお早めにお求め下さい。

【中村元さんからメッセージ!】

祭りじゃ、祭りじゃ~!
昨年始まったトークライブ「中村元の水族館ナイト」が4回目を迎え…ついに1周年。というわけで、水族館ナイト一周年祭りです。祭りというからには、何かをお祀りしなくてはならないわけで、今回はボクの最強のお友達、作家で博物学者の荒俣宏大明神をお祀りすることに!

東京カルカルファンの方で荒俣宏さんを知らない人はいないと思うのだけど、荒俣さんが海で自家採集までするアクアリストであり、日本を代表する水族館通であることはあまりご存知ないでしょう。とりわけ水族館史については内外問わず詳しく、ボクが編集長をしていた某超水族館の機関誌で連載をしてもらっていたほど。水族館プロデューサーとしての中村元が今あるのも、荒俣さんとの出会いがあったからこそとも言えるのです。

さらに、荒俣宏さんと言えば『帝都物語』~『妖怪大戦争』と、物の怪にはめっぽう強いお方です。そう!そこなの!一周年に荒俣さんに来てもらいたかったのは!水族館ナイト1~3の一年間ボクは、日本人にとって水族館とは、単なる自然科学系博物館ではなく、日本人のアニミズムを満足する場所であり、哲学を追究する場所であり、己を含むさまざまなことを発見する場所であるのじゃー!と言い続けてきました。実は、荒俣さんとボクは、会えばいつもそんな話題で盛り上がっているのです。

だからこそ、水族館ナイト一周年祭りに最もふさわしいゲストが荒俣宏大明神であるというわけなのですね。今回は、いつもの時間配分とはちょっと変えて、荒俣さんとボクとの対談をメインにし、水族館から広がるあまたの世界へみなさんをご案内します。水族館のことはぜ~んぜん興味ない!っていうみなさんにも、必ずや興奮の時間となるでしょう。お楽しみに~! …ていうか、ボクが一番楽しみにしているのでしたw。

中村 元

【出演】中村元(水族館プロデューサー) まんじまる(ライター)
【スペシャルゲスト】荒俣宏
【司会】テリー植田(東京カルチャーカルチャー・プロデューサー)

【出演者プロフィール】

中村元(なかむら はじめ)
水族館プロデューサー。1956年生まれ。成城大学経営学科卒業後、鳥羽水族館へ入社。アシカトレーナー、企画室長を経て新しい鳥羽水族館をプロデュースし副館長。2002年より、フリーの水族館プロデューサーとして独立、新江ノ島水族館プロデュースと展示監督の後、現在は仙台市の水族館他を新たにプロデュース。カスタマーズ起点のマーケティングとパブリシティー戦略による日本の水族館文化の確立がモットー。東京コミュニケーションアート専門学校(TCA)の教育顧問および講師も務める。
また、観光再生プロデューサーとして、各地のバリアフリー観光アドバイザーなどを務め、主宰するNPO伊勢志摩バリアフリーツアーセンターは、障害者高齢者の顧客起点の観光再生に成功し、2007年度国土交通省大臣表彰、2008年度内閣府特命大臣表彰を授賞した。
著書は「水族館の通になる」(祥伝社新書)/「全国水族館ガイド2006-2007」/「みんなが知りたい水族館の疑問50」(ソフトバンククリエイティブ)/「恋人はイルカ」(マイクロマガジン社)/「寓話水族館」(長崎出版)など20冊を超える。
http://web-aquarium.net/books/index.html
WEB上では「WEB水族館」、携帯公式サイト「水族館ワールド」を発信。水族館の魅力や楽しさを紹介している。

まんじまる
ライター。日本各地の神社仏閣、動物園水族館などを独自の視点でユニークに紹介している。現在『ワンダーJAPAN』(三才ブックス)にて「どっちの大仏ショー」連載中。『JTBカルチャー倶楽部』にてB級スポット講座を開講。各種イベントのプロデュースも行なっており、東京カルチャーカルチャーで開催の『水族館ナイト』シリーズや『仏像マニアックス』『B級スポットナイト』など神社仏閣系、B級スポット系イベントの企画を担当。

関連サイト

入場は前売券の整理番号順。
※お台場・東京カルチャーカルチャーは飲んだり食べたりしながら
楽しめるイベントハウスで、入場は前売券の整理番号順の御入場で
全席自由席です。飲食代は別途必要で飲み物も食べ物も多数準備して
います(ドリンク¥390~)。(運営・ニフティ株式会社)

このイベントに関連するキーワード

※イベントの時間は予定であり、当日の状況により多少前後する場合があります。