「あらゆるものをイベントに!」渋谷のイベントハウス型飲食店

終了 知りたい! 聴きたい! 行ってみたい!コロンビアの魅力満載!協力:コロンビア大使館

ロベルト・杉浦が誘う 魅惑のコロンビアナイト!

2009.10.29
木曜日
よる
OPEN
18:00
START
19:00
END
21:30
※予定時刻
SOLD OUT!
ラテンを歌わせたらこの男しかいない!日本に先駆けラテン諸国で大ブレイクを果たし数々の大物歌手と共演。コロンビアをはじめとしたラテン諸国では、ボレロとタンゴを歌う、変なスゴイ日本人として圧倒的知名度を誇るロベルト・杉浦と、コロンビア大使館のホセ フランシスコ ディアス領事をお招きしてお送りするコロンビアのカルチャーを紹介する大人の好奇心溢れるコロンビアナイトです。当日は、ホセ フランシスコ ディアス領事によるコロンビアカルチャー紹介トークショーのほか、ロベルト・杉浦のラテンミュージックライブ、本場コロンビア人ミュージシャンなどによる演奏も予定しています。 【出演者】ロベルト・杉浦 ホセ フランシスコ ディアス(コロンビア大使館領事)Rosa Cardenas Fernando Galeano Luis Jaramillo Satoshi Uda, a.k.a. Gustavo El Paisa salsa group RITMO DE CALI【企画・司会】テリー植田(東京カルチャーカルチャー・プロデューサー)(ロベルト・杉浦プロフィール)どんなときも蝶ネクタイでダンディに登場し、その小柄な体型からは想像もつかないほどの、深みのある声を放つ。そしてラテン人顔負けの完璧な発音で歌われるスペイン語のタンゴ/ボレロ。日本に先駆けラテン諸国で大ブレイクし、「ボレロとタンゴを歌う、変なスゴイ日本人」「なんという情熱」「話題と拍手喝采を独占」などなど、点の辛いラテン人たちを熱狂させている。生粋の名古屋人でありながらロベルトという芸名をもち、ラテン音楽のメッカであるマイアミのビッグ・エージェントとも契約、世界を飛びまわる。そんな男が、日本に逆輸入された! しかも昭和歌謡で・・・時代も時間も超越し、滑稽/まじめ/神経質/華麗/新しさ/古さ/親しみやすさ/気取り……全てをとりそろえたギャップが魅力の、歌に全てを賭けて生きる男である。Jose Francisco Diaz Diplomat and Lawyer, has been entrepreneur, manager of international logistics companies and worked as lawyer (bengoshi) in Colombia before being a diplomat. Enter the diplomatic career in 2001. Has been posted in Ecuador and Japan as consul of Colombia since November 2005. during his mission in Japan has organized many events for the Colombian community living in Japan and for charity causes in Colombia. Rosa Cardenas Rosa Cardenas has inherited the love of music from her family, composers of traditional vallenato songs in La Guajira. Even though she has dedicated to journalism and media, while in Tokyo Rosa has been involved with different cultural activities. Singning is for her a way of spreading the good news of a country she feels very much committed with, Colombia. Fernando Galeano Painter, Musician and Poet, he lives in Japan transmiting his vision of the world and the culture of Colombia and Latin America through his paintings and songs. Luis Jaramillo Journalist and Musician. He comes from Tolima, a region well known in Colombia for the musical skills and traditions of his inhabitants. He currently teaches Spanish and runs a radio in Internet. Satoshi Uda, a.k.a. Gustavo El Paisa He is Japanes and an oceanographic engineer but he fell in love of Colombia. His Colombian name is Gustavo el Paisa and he performs the songs from Colombia in his own portable piano.

関連サイト

※当日券ありますので、そのまま会場へお越し下さい。入場は前売券の整理番号順。※お台場・東京カルチャーカルチャーは飲んだり食べたりしながら楽しめるイベントハウスで、入場は前売券の整理番号順の御入場で全席自由席です。飲食代は別途必要で飲み物も食べ物も多数準備しています(ドリンク¥390~)。(運営・ニフティ株式会社)

※イベントの時間は予定であり、当日の状況により多少前後する場合があります。