「あらゆるものをイベントに!」渋谷のイベントハウス型飲食店

終了 図書館女子が午後のお台場に集合!

図書館日和2 ~2010年は、図書館女子が流行語大賞にノミネート?!~

2010.01.30
土曜日
ひる
OPEN
12:00
START
13:00
END
15:00
※予定時刻
SOLD OUT!

好評だった図書館好きトークライブ「図書館日和」の第二回目の開催が早くも決定!前回に引き続き「TOKYO図書館日和」(アスペクト)の著者である冨澤良子さん、現役図書館員の武田浩介さん、図書館情報大学卒の嶌田美智子さんを迎えて企業図書館から大使館系図書館まで幅広くいろんな図書館を紹介、前回よりパワーアップして図書館にまつわるいろんなトークを展開します!

図書館をテーマに場所(図書館)、本(書籍)、人(図書館員とお客様)
のカテゴリーで楽しい話を展開予定です。出演者が選ぶとっておき図書館ベスト10の発表!2010年は、図書館ブーム、図書館女子が流行語大賞にノミネートされる?!図書館にまつわる面白い話、映画、小説、マンガについて!など盛りだくさんでおおくりします!

(冨澤良子・プロフィール)
子ども時代は駅前の本屋に入り浸り。小学生時代は月曜日と木曜日を図書室の日と自分に課す。そして、借りる読む返して借りる、のサイクルに追われる。(決して読むのは早くない)短大時代は、小さい本屋さんでアルバイト。大人になって出版関係の社員になって出版社で働く。その後、編集をやりたくてweb制作会社で映画やテレビのサイト編集やってました。
その後なんやかんやで、出版業界のお仕事に戻ってきました。原稿書いたり、校閲したりしています。ゆっくりのんびり穏やかに暮らしていきたいです。アスペクトから「TOKYO図書館日和」という本を出しました。よろしくお願いします。

(武田浩介・プロフィール)
1975年生。映像作品を中心に20本以上の脚本を書く。近年は図書館に勤務しながら、各種雑文、落語・コント等の演芸台本を主に執筆。アマチュア落語家として、創作落語の自作自演も手がける。

【出演者】冨澤良子(「TOKYO図書館日和」著者) 武田浩介(現役図書館員) 嶌田美智子(図書館情報大学卒)
【司会】テリー植田(東京カルチャーカルチャー・プロデューサー)

関連サイト

※当日券ありますので、そのまま会場へお越しください。
お台場・東京カルチャーカルチャーは飲んだり食べたりしながら
イベントを楽しめるお店で、飲食代は別途必要となります
(ビール¥590など)。美味しい飲み物も食べ物多数準備してお待ちしております。
(運営・ニフティ株式会社)

このイベントに関連するキーワード

※イベントの時間は予定であり、当日の状況により多少前後する場合があります。