「あらゆるものをイベントに!」渋谷のイベントハウス型飲食店

終了 酢ムリエ 内堀光康とお酢ラー1号永崎ひまる presents

ぐっ酢り眠るための『飲むお酢ナイト』~7種類の美味しく飲めるお酢のテイスティングで学ぶ~

2011.01.16
日曜日
よる
OPEN
17:45
START
18:30
END
20:30
※予定時刻
SOLD OUT!
味覚エンターテイメントシリーズ第2弾!「利き醤油」イベントに続いてメディアで話題のお酢のことならこの人に訊け!酢ムリエNo.0001 内堀光康氏(オークスハート事業部長)と酢ムリエ公認お酢ラー1号でイラストレーターの永崎ひまるさんをお迎えし、ぐっ酢り眠るための『飲むお酢ナイト』をナビゲートして頂きます。7種類の美味しく飲めるお酢のテイスティングに始まり、味覚やお酢についての楽しくもびっくりなトーク、お酢を使ったイベントだけの料理メニューも販売予定。飲む、食べる、学ぶで、「酸っぱいだけでない」驚きのお酢の新世界をお楽しみ下さい。月曜日からの1週間をがんばるためのスペシャルな日曜夜のイベントです。 【出演者】内堀光康(酢ムリエNo.0001/オークスハート事業部長)永崎ひまる(酢ムリエ公認お酢ラー1号/イラストレーター)【企画・司会】テリー植田(東京カルチャーカルチャー・プロデューサー)(内堀光康プロフィール) 1961年岐阜県生まれ、山梨大学発酵生産学科を卒業後、商社勤務を経て、内堀醸造株式会社へ入社。2003年に日本で初めて酢の専門店「オークスハート」をタカシマヤに出店。「酢ムリエ」が特許庁により商標登録され、今日の酢のブームを作り出した張本人。また2006年には、酢の市場にデザートビネガービネガーを用いて「飲んで楽しむ」という新しい魅力を開拓したことが評価され、「農林水産大臣賞」を受賞。現在、内堀醸造の副社長として活躍するかたわら、「生活ほっとモーニング」や「笑っていいとも」など数々のテレビ雑誌等のマスコミに登場。常に新タイプの「酢」の開発を手がけ、世界中の産地を飛び回っている。 (永崎 ひまるプロフィール)漫画家・イラストレーター都内でドキュンなOLを経験後、デジタルハリウッドでCGの勉学を経て、なぜか世にも珍しく、私ではとても恐縮な、全国有名神社仏閣の御守・絵馬などの企画デザイナーに選ばれる。その後老舗和風陶器、有名文房具などの有名企業にてデザイナー・イラストレーターをちょいちょい経験し完全フリーに。独特な人生経験・人間観察などを元に漫画を面白おかしく描く。まるで、カウンセラー?ってくらい子供の頃から本気の悩みを相談されること多し。そんなんで、人間観察ルポもお手の物。食にも造詣が深く(?!)食ルポもお手の物。なんだか開運ネタまで詳しい面白マルチ漫画家。カルカルでは、縁結びネタイベントも開催済。一人で海外旅行に行くのと創作料理と食べ歩き、簡単開運ネタ探しが趣味。そして経験を生かしイラストの雰囲気でペンネームを変えたりもしながら、色んなスタイルを楽しんでいる。「Happy Art Creator 長崎弘美(和風画)」「おしゃれイラストライターつきぢひかり」もひまるの仮の姿である。

関連サイト

●当日券お求めの方はそのままお越し頂ければご入場できますのでお気軽にお越し下さい。東京カルチャーカルチャーは飲んだり食べたりしながらイベントを楽しめるお店で全席自由席です。入場は前売券の整理番号順~当日券の方のご入場となります。美味しいお酒、お食事、多数ご用意してお待ちしております!(ニフティ株式会社運営)

※イベントの時間は予定であり、当日の状況により多少前後する場合があります。