「あらゆるものをイベントに!」渋谷のイベントハウス型飲食店

終了 ベルギー観光局ワロン・ブリュッセル主催 監督 Laurence Bibot & Markaが来日!!

ベルギー映画上映会『私は日本人です』

2010.11.04
木曜日
よる
OPEN
18:00
START
19:00
END
21:00
※予定時刻
SOLD OUT!

ベルギー観光局ワロン・ブリュッセルがお送りするベルギー映画上映会が開催決定!監督 Laurence Bibot & Markaがベルギーより来日いたします!!上映会に加えてキューバ音楽に影響を受けたベルギーのロックバンド「マルカ」のライブも必見!ベルギー流のスウィング、ロカビリー、ジャズのリズムを体感して下さい。

(映画の紹介)

“私は日本人です”はベルギー人が日本人になりきって日本を紹介するドキュメンタリーです。日本人として人生を2日間演じて、ちょっとずれた感覚で日本を発見します。日本人のマルカは観光ガイド、妻のローランスビボは主婦です。マルカとローランスはお友達の紹介を通して、自分が大好きな日本の面白さを紹介します:ビジネスウーマンのKeikoさん、愛犬の持ち主の佐藤さん、仮のご両親の鈴木さん、そして写真家の浅田さん。マルカとローランスは48時間、日本人と同じように、食べて、笑って、話して、踊ります。
日本人になるために何をすればいいのでしょうか?簡単です。ブリュッセル中央駅で地下鉄に乗って、東京駅に降りるだけです。では、出発します!

(マルカのコンサート)

マルカはベルギーのロックバンドです。マルカの音楽はさまざまな人生の出会いによって数多くの影響を受けました。2007年には、キューバのバンドと出会い、コラボレーションしました。キューバの音楽のリズムはマルカのロックに大きな影響を与えました。2010年、マルカはベルギーのフロレフビッグバンドと出会い、スィングを一緒に歌い、そこから、新しいアルバムが誕生しました。マルカのコンサートではスィング、ロカビリーそしてジャズのリズムを披露します。

出演者:Laurence Bibot & Marka

(マルカ・プロフィール)

マルカは「Allez Allez」というパンク系のグループでベースを担当。「Allez Allez」は今日も若者を熱狂させています。グループ活動を経て、マルカは自らの名前で歌うこと決意。フランスで賞賛された、「La poupée Barbue 」やL’idiomatic」そして特に熱烈的なファンをもつ曲「Accouplés 一緒になろう」をリリース。セクシーで、ダンサブル、楽しく、国際的な彼の世界観を表現しています 。マルカはフランス語、英語、そして日本語で歌い、サイゴンからニューヨークの人たちをも熱狂させてきました。彼の曲は国境を越え、その後の経歴は彼のカリスマ性を証明しています。彼はまた「superbe belle bête de scène 舞台の達人」ともいわれています。

2006年 ソノラクバナのリベラ指揮者と出会い、マルカの歌をハバナ流にアレンジし、コラボレート。
2007年 2008年 ベルギーとキューバでコンサートを開催。
2008年 マルカ・イ・ラ・ソノラクバナと共同アルバムを発表。
2010年 新アルバムに取り組み日本に紹介します。
2008年より映画監督として活動を開始。« Hors cadre »、また、キューバのドキュメンタリーを制作。
2010年 日本を紹介するドキュメンタリー映画を監督し発表。

関連サイト

※当日券ありますので、受付でお申し出下さい。
お台場・東京カルチャーカルチャーは全席自由席で入場は前売券の整理番号順~当日券の方の順の御入場となります。飲んだり食べたりしながらイベントを楽しめる飲食スタイルのお店で、映画上映+音楽ライブ/ベルギービール1杯付・じゃがいも料理付のイベントになります。その他ご注文は飲食代別途必要(ソフトドリンク390~など)
(運営・ニフティ株式会社)

このイベントに関連するキーワード

※イベントの時間は予定であり、当日の状況により多少前後する場合があります。