「あらゆるものをイベントに!」渋谷のイベントハウス型飲食店

終了 水族館プロデューサー中村元 presents

中村元の超水族館ナイト2011夏 ~水族館・特ネタ大爆発!その2~

2011.06.11
土曜日
よる
OPEN
17:30
START
18:30
END
21:00
※予定時刻
SOLD OUT!

お待たせしました!水族館プロデューサー中村元氏を迎えての「水族館ナイト」シリーズ9回目!2011年夏のご案内です。

前回の2011年冬(2月)は、徹夜明けだった中村さんのテンションが初っぱなから上がりまくりの大爆走。これぞライブな暴走トークに、会場のみなさんの盛り上がりは最高でした。
次回もきっと、爆走、爆笑ネタをいっぱい仕込んで来てくれるでしょう。ていうか、前回は仕込みどころか打ち合わせも無しだったんですけどね(笑)。

さて、中村さんが展示プロデュースをしているサンシャイン水族館も、この夏にはオープン。
『天空のオアシス』な水族館、いったいどんなことになっているのでしょうか?
今まで秘密のベールの中を、チラリチラリとしか見せてくれなかったのですが、次回はもう6月ですからねえ、そろそろその詳細についても披露してもらえるのではないかと期待大のところです。

そしてご存じだったでしょうか?
中村さんは密かに、北海道の留辺蘂山の水族館の建て替えもプロデュースしているのだとか。
中村さん曰く、「3億円くらいでつくるていうチョービンボー水族館やからな、俺サマの高級プロデュース料なんか払えへんわけ。でもあまりの厳しい条件が可哀想で、なんか放っておけなくなってさあ。おかげで金にはならへんわ、零下20℃とか体験しなくちゃあかんわ。エライ目に合おとる。」と(^^;
ところがその企画内容を聞いたらなんと、世界初のめちゃ見たくなる新水槽やら、日本一をいくつも作るやら、ボランティア仕事とは思えないスゴすぎ展示を考案してるのです。
こちらは、来年夏のオープンながら、内容はしゃべっていいとのことなので、びっくり仰天の水族館展示とその発想に至るまでのたいへんタメになる話を聞くことができるでしょう。

そして後半は、昨年企画したところ大好評だった、常連参加者の水族館スタッフの会「チビッコ園館長会議」から登壇してもらう企画『水族館・特ネタ大爆発!』です。
今回も、男女2人の水族館スタッフさんが予定されているそうです。

男性の方は、おたる水族館の写真プロ級な飼育スタッフさん。中村さんのブログをご覧の方はよくご存じのハンドルネーム「潜水馬鹿」さんです。
飼育係ならではの特ネタな写真を、どっさり持ってきてくれるとのことで、水族館ファンにはたまらない内容になるでしょう。
もう一人は、某水族館の、某飼育係さん。こちらは当日までナイショという謎の女性。これは楽しみです。
謎の女性ってもしかしてルパンの不二子みたいな人なんでしょうか???

というわけで、ますます大爆走が期待できそうな『中村元の超水族館ナイト2011夏!』で、新しい水族館の夏を迎えましょう!
近ごろの超水族館ナイトは前売り完売が続いているため、次回も完売が予想されます。
超水族館ナイトファンのみなさんには、お早めのチケット確保をおすすめします!

【出演】中村 元(水族館プロデューサー)
【ゲスト出演】ハンドルネーム潜水馬鹿 / 某水族館謎の女性飼育係
【司会】テリー植田(東京カルチャーカルチャー・プロデューサー)

【出演者プロフィール】

●中村元(なかむら はじめ)

水族館プロデューサー。1956年生まれ。成城大学経営学科卒業後、鳥羽水族館へ入社。アシカトレーナー、企画室長を経て新しい鳥羽水族館をプロデュースし副館長。2002年より、フリーの水族館プロデューサーとして独立、新江ノ島水族館プロデュースと展示監督の後、現在はサンシャイン水族館の展示プロデューサーをはじめ、仙台市の水族館計画や北海道の水族館計画などを新たにプロデュース。カスタマーズ起点のマーケティングとパブリシティー戦略による日本の水族館文化の確立がモットー。東京コミュニケーションアート専門学校(TCA)の教育顧問および講師も務める。
また、日本バリアフリー観光推進機構の代表として、各地のバリアフリー観光アドバイザーなどを務め、主宰するNPO伊勢志摩バリアフリーツアーセンターは、障害者高齢者の顧客起点の観光再生に成功し、2007年度国土交通省大臣表彰、2008年度内閣府特命大臣表彰を授賞した。
著書は『水族館の通になる』(祥伝社新書)/『中村元の全国水族館ガイド112』(長崎出版)/『みんなが知りたい水族館の疑問50』(ソフトバンククリエイティブ)/『恋人はイルカ』(マイクロマガジン社)/『寓話水族館』(長崎出版)など20冊を超える。

WEB上では『WEB水族館』『ブログ水族館』、携帯公式サイトで『水族館ワールド』を発信。水族館の魅力や楽しさを紹介している。

関連サイト

※当日券の販売はありません。ご了承下さい。
お台場・東京カルチャーカルチャーは全席自由席で入場は前売券の整理番号順の御入場となります。飲んだり食べたりしながらイベントを楽しめる飲食スタイルのお店です。美味しい飲み物も食べ物多数準備して皆様のお越しをお待ちしております。
(運営・ニフティ株式会社)

このイベントに関連するキーワード

※イベントの時間は予定であり、当日の状況により多少前後する場合があります。