「あらゆるものをイベントに!」渋谷のイベントハウス型飲食店

終了 大人の科学マガジン発売記念@東京カルチャーカルチャー

進化する電子の細胞~電子ブロックナイト

2011.12.11
日曜日
OPEN
15:00
START
16:00
END
18:00
※予定時刻
SOLD OUT!
あの、幻の電子玩具「電子ブロック」が、11月30日発売の大人の科学マガジン32号のふろくとして登場。当時を彷彿とさせる本体とスモークグリーンのブロックが再びあなたをとりこにします。発売を記念して、電子ブロックの魅力を余すところなくお伝えするイベントです。[第一部]電子ブロック事始トーク 前半では、1970年代にタイムスリップ。電子ブロックの発明から発展、最大のヒットになった「学研電子ブロックEX-150」の開発秘話を披露。どんな知られざる事実が明かされるか、こうご期待。 後半は今回のふろく「電子ブロックmini」による実践的回路の組み方を指南。回路集にも出ていない秘密の回路が飛び出します。ふろくをお待ちの方は、ぜひ、ご持参ください。いっしょに回路を組みましょう。[第二部]電子ブロック・テクノライブ 本誌の記事にも登場しているテクノユニット「車輪の再発明」による、電子ブロックminiを使ったライブ・パフォーマンス。電子ブロックがリズムマシンやシンセサイザーに早変わりします。 後半は、その名もズバリ『恋の電子ブロック』を楽曲にもつ、ハイブリッド・ラウンジユニット「ELEKTEL」によるライブです。こちらは、電子ブロックminiと10月末に大人の科学サウンドガジェットシリーズとして発売された「アナログシンセサイザーSX-150mark㈼」を駆使し、大人の科学的サウンドを奏でます。 【出演者】船田巧(ふなだたくみ)/電子工作愛好家。本業は編集とソフトウェア開発。車輪の再発明/2007年結成の自作電子楽器によるテクノ・ユニットELEKTEL/Uekenとpolymoogによるハイブリッド・ラウンジユニット大人の科学マガジン編集部 金子茂・小美濃芳喜/ふろく電ブロminiの企画・開発者【司会】テリー植田(東京カルチャーカルチャー・プロデューサー)

関連サイト

当日券ありますので、会場内受付でお求めください。お台場・東京カルチャーカルチャーは全席自由席で入場は前売券の整理番号順~当日券の方の順の御入場となります。飲んだり食べたりしながらイベントを楽しめる飲食スタイルのお店で、飲食代は別途必要となります(ビール¥600、ソフトドリンク¥390など)。美味しい飲み物も食べ物多数準備して皆様のお越しをお待ちしております。(運営・ニフティ株式会社)

※イベントの時間は予定であり、当日の状況により多少前後する場合があります。