「あらゆるものをイベントに!」渋谷のイベントハウス型飲食店

終了 お墓と古墳好きな豪華メンバーが大集合!

「墓マイラーと古墳めぐり」トークバトル!

2011.11.27
日曜日
よる
OPEN
17:30
START
18:00
END
20:30
※予定時刻
SOLD OUT!

カルカルのイベントから登場した人気「墓マイラー」イベントと古墳めぐりイベントがなんとジョイント!お墓参りと古墳めぐりの魅力のポイントを紹介しながら、墓マイラー、古墳好きの違った目線で語ってもらいます。

『有名人のお墓めぐり散歩』(幻冬舎)の著者で墓マイラーとして多くのメディアに登場したあきやまみみこさん、ウェブサイト「珍寺大道場」道場主で日本のみならずアジア各所のユニークな墓を紹介する小嶋独観さん、大衆食堂の詩人と言われ古墳時代の文化に造詣が深いエンテツさんこと遠藤哲夫さん、古墳めぐりカルチャーを牽引する存在の古墳ブルースを唄う古墳シンガー・まりこふんさんの豪華メンバーでお贈りします!

【出演者】
あきやまみみこ(墓マイラー) 小嶋独観(墓マイラー) まりこふん(古墳シンガー) 遠藤哲夫(大衆食堂の詩人)
司会:テリー植田(東京カルチャーカルチャー・プロデューサー)

あきやまみみこ
街歩きの延長から、ふと始めたお墓巡り。職業・イラストレーターというフツーのインドア派が、故人との対面のリアルに目覚め、お墓アウトドア派に。墓前のリアルを明日への活力に、ゆるゆる、ボチボチ巡っている。若輩者ながらいろんなお墓を巡っているうちに、お墓の写真本『著名人のお墓を歩く』(風塵社)を出版。以降、新聞・雑誌・TVなどで紹介されている。『有名人のお墓めぐり散歩』(幻冬舎)著者。

小嶋独観
日本のユニークな神社仏閣、ファンキーな神様、不思議な信仰を求めて奔西走の日々。民俗、芸術、宗教、建築、歴史など様々な視点から現代の信仰シーンを照射する珍寺ライター。特に供養習俗には関心が高く、お墓に関しては日本のみならずアジア各地でも調査を敢行している。なぜなら世を忍ぶ仮の姿は石材業界に身を置くお墓のプロだから。ウェブサイト「珍寺大道場」道場主。好きな石種は庵治石。

遠藤哲夫
通称「エンテツ」。「大衆食堂の詩人」といわれる。1943年(昭和18)新潟県六日町(南魚沼市)生まれの田舎者。美食も粗食も贅沢も清貧もふみこえて、庶民の快食を追求。
趣味、(元)登山、(現)貧乏生活。好物は味噌汁ぶっかけめし。世間では「フリーライター」といわれる不安定自由文筆労働者。埼玉県さいたま市見沼区在住。

まりこふん
古墳ギャル。古墳めぐりをしながら、古墳への切なる想い「古墳ブルース」を唄う。東京カルチャーカルチャーの古墳イベントでは、古墳トーク、古墳シンガーとして多々登場している。古墳めぐりカルチャーを牽引する存在。

関連サイト

お台場・東京カルチャーカルチャーは全席自由席で入場は前売券の整理番号順~当日券の方の順の御入場となります。飲んだり食べたりしながらイベントを楽しめる飲食スタイルのお店で、飲食代は別途必要となります(ビール¥600、ソフトドリンク¥390など)。
美味しい飲み物も食べ物多数準備して皆様のお越しをお待ちしております。
(運営・ニフティ株式会社)

このイベントに関連するキーワード

※イベントの時間は予定であり、当日の状況により多少前後する場合があります。