「あらゆるものをイベントに!」渋谷のイベントハウス型飲食店

終了 毎月第1月曜日開催!

メディア&コミュニケーション研究会(メデコミ会)

2012.02.06
月曜日
よる
OPEN
19:00
START
19:30
END
22:00
※予定時刻
SOLD OUT!

広報・広告・メディア・マーケティングなど「伝える」仕事に携わっている人たちのための同業種交流会である「メデコミ会」が毎月第1月曜日にカルカルで定期開催が決定!開催10周年を迎え、これまで計100回以上開催され、すでにのべ5000人以上が参加する業界最大級の同業種コミュニティとなっています。

メデコミ会/ビーンスターの鶴野です。こんにちは。
2012年2月のメデコミ会は、趣向を変えて、自分で話します。
これまで、現場の方々向けに毎月のようにソーシャルメディア関連のセミナーイベントを主催してきました。
そんな中で浮かび上がってきたのは、ソーシャルメディアやネット施策を進める現場の人たちの悩みの多くが、「上がなかなか理解してくれない」というものでした。
それで改めて考えました。
私自身、日経ビジネスや日本経営合理化協会などが主催する講演、セミナー で数多く経営層の方々向けにソーシャルメディアについて語ってきました。
ひょっとしたら、そこで語ってきたような内容をベースにお話ししたら、ヒントになるんじゃないだろうか、と。
と、いうわけで、
これまで経営層向けにお話ししてきたソーシャルメディアの位置づけや役割、活用法などで、反響の大きかったところに絞ってご紹介したいと思いま す。皆さんの業務を進める上で、参考にしてもらえると嬉しいです。

自分で主宰する会で自分で喋るのはジャイアンみたいな恥ずかしさもありますが、ヒントにしてもらえそうな話を選りすぐってお話しようと思いますので、業務でネットを推進するのに社内の協力がなかなか得られない、ブレークスルーが必要、という方はぜひご参加ください。

【テーマ】
2012年ソーシャルメディア施策 ~ 経営層の巻き込み方

【ナビゲーター/トークライブスピーカー】
鶴野充茂氏 (メデコミ会主宰、ビーンスター代表、ベストセラー「頭のいい説明 すぐできるコツ」等の著者)

司会:テリー植田(東京カルチャーカルチャー・プロデューサー)

【略歴】
当「メデコミ会」主宰。ビーンスター株式会社 代表取締役。筑波大学(心理学)、米コロンビア大学院(国際広報)卒業。在英国日本大使館、国連機関、ソニー等で一貫してコミュニケーションをテーマに キャリアを歩んだ後、ビーンスターを創業。ソーシャルメディアを活用したPRマーケティングを幅広く手がける。(社)日本パブリックリレーションズ協会理 事。 著書は「USTREAMで会社をPRする本」(中経出版)の他、20万部超のベストセラー「頭のいい説明すぐできるコツ」(三笠書房)や「iPad仕事 術」(ソフトバンククリエイティブ)など多数。

関連サイト

当日券お求めの方はそのままお越し頂ければご入場できますのでお気軽にお越し下さい。
東京カルチャーカルチャーは飲んだり食べたりしながらイベントを楽しめる飲食スタイルのお店で、全席自由席です。

ご入場は前売券の整理番号順~当日乗車券の方のご入場となります。

美味しいお酒、お食事、多数ご用意してお待ちしております!

(ニフティ株式会社運営)

このイベントに関連するキーワード

※イベントの時間は予定であり、当日の状況により多少前後する場合があります。