「あらゆるものをイベントに!」渋谷のイベントハウス型飲食店

終了 博物月報presents 盛田真史『親子で楽しむ!歴史体験ミュージアム』出版記念

ミュージアムめぐりトーク6 ~実物大再現展示の魅力に迫る!~

2012.03.24
土曜日
ひる
OPEN
12:00
START
12:30
END
15:00
※予定時刻
SOLD OUT!

大人の好奇心をくすぐるカルカルの人気イベント『ミュージアムめぐりトーク』第6弾の開催決定です!
今回のテーマは、「実物大再現展示」!

江戸時代の長屋や、縄文人の狩猟、中世の楽市楽座、昭和の繁華街、さらには大雪に埋もれた商店街まで――最近、町並みや生活の光景を実物大で再現しているミュージアムが増えてきているのをご存じですか?
時代のワンシーンを細部に至るまでリアルに再現した「実物大再現展示」は、タイムトリップ気分を手軽に味わえるので、来館者にも人気の展示スタイル。
この展示の魅力や楽しみ方を、博物月報主宰で『親子で楽しむ!歴史体験ミュージアム』(朝日新聞出版・3月7日発売予定)の著者・盛田真史と、各地の歴史的建造物の復元・再生を手がける建築家の津村泰範のコンビが、わかりやすくトークします。うっかりすると見過ごしてしまいそうな、各ミュージアムの「隠れキャラ」ならぬ「隠れ展示」もこっそりご紹介。

当日はゲストに、日本最大級の博物館ポータルサイト「インターネットミュージアムのディレクター・古川幹夫氏をお招きし、“自分好みのミュージアムをさがすには”など、ミュージアム情報の収集のヒントをトークしていただきます。

ミュージアム訪問が一層楽しくなる、ミュージアム好き必見のトーク・イベントで
す。博物館はもちろん、美術館、水族館、動物園などが好きな方は、ぜひいらして下さい!

展覧会チケットのプレゼントも予定していますので、お楽しみに!

『親子で楽しむ!歴史体験ミュージアム〔首都圏近郊版〕』(朝日新聞出版)は、3月7日発売予定。

【出演者】
盛田真史(博物月報主宰/mixiコミュニティ「博物館めぐりの旅」管理人)
博物月報主宰。各地でミュージアム探訪を行い、その成果を「博物月報」にて発信中。戦後を中心とした世相史の編纂も手がける。著書に『データ読本 戦後50年』『テーマで読む現代史 1945-2005』(ともに朝日新聞社)ほか。

津村泰範(建築家/(株)文化財保存計画協会主任研究員/博物月報レポーター)詩人・立原道造が構想した未完の住宅「ヒアシンスハウス」の継承設計のほか、各地の歴史的建造物の保存修復や復元・再生、ミュージアムの設立に関わる。仕事柄、日本全国に赴くため、各地のいやげ物+ゆるキャラチェックが日常化している。

【ゲスト】
古川幹夫(インターネットミュージアム ディレクター)
「インターネットミュージアム」は、全国7000館のミュージアム情報を紹介するポータルサイト。「Life with Museum(ミュージアムのある暮らし)」をコンセプトに運営され、博物館、美術館のイベント・展覧会情報はもちろん、内覧会の速報や学芸員募集情報、東日本大震災からのミュージアム復興の現場レポートなど、連日盛り沢山な内容を更新中。
日本最大級の博物館ポータルサイト「インターネットミュージアム

【企画・司会】テリー植田(東京カルチャーカルチャー・プロデューサー)

関連サイト

前売券はイープラスにて1人8枚まで購入可能で絶賛発売中!!ファミリーマート店頭で予約なしで24時間直接その場で買えます!!ネット予約の場合はセブンイレブン、ファミリーマートで支払い受け取りすれば手数料無料!!

お台場・東京カルチャーカルチャーは全席自由席で入場は前売券の整理番号順~当日券の方の順の御入場となります。飲んだり食べたりしながらイベントを楽しめる飲食スタイルのお店で、飲食代は別途必要となります(ビール¥600、ソフトドリンク¥390など)。
美味しい飲み物も食べ物多数準備して皆様のお越しをお待ちしております。
(運営・ニフティ株式会社)

このイベントに関連するキーワード

※イベントの時間は予定であり、当日の状況により多少前後する場合があります。