「あらゆるものをイベントに!」渋谷のイベントハウス型飲食店

終了 『トンデモ本の新世界 世界滅亡編』出版記念イベント

と学会SP 世界滅亡なんて笑い飛ばせ!

2012.12.14
金曜日
よる
OPEN
18:00
START
19:00
END
21:30
※予定時刻
SOLD OUT!
2012年12月にマヤ暦が終わり、地球が滅亡するって!? ならその直前に、トンデモイベントで大いに盛り上がっちゃいましょう! 新田五郎氏によるトンデモコミックスの紹介、川口友万氏によるアブナイ実験、唐沢俊一・皆神龍太郎氏による爆笑トンデモ予言の紹介と2012年予言騒動の総括等で大いに笑い、“世界滅亡”の年をみんなで楽しく締めくくりましょう!!  “世界滅亡”にからめた特製カクテルも発売予定です! 【出演者】○と学会(と・がっかい)1992年に結成された趣味人の集まり。現在の会員数は約120名。「著者は大マジメなのに、常識からするとギャグとしか思えない本」「作者の意図とは別の意味で楽しめる本」を、「トンデモ本」と名付け、各自のトンデモ本コレクションを持ち寄って楽しむことから活動を開始。活動の成果をまとめた『トンデモ本の世界』(洋泉社、1995年)がベストセラーとなり、「トンデモ」という言葉が広まるきっかけをつくった。・唐沢俊一(作家/評論家)1958年生まれ。作家・評論家。と学会運営委員。大学在学中からアニメ、演芸関係の仕事に携わる。トンデモを近代サブカルチャーとしてとらえる立場から、と学会の活動に参画。『奇人怪人偏愛記』(楽工社)、『スコ怖スポット東京日帰り旅行ガイド』(ごま書房)など、著書多数。TV番組「世界一受けたい授業」の先生役などとしても活躍中。・皆神龍太郎(疑似科学ウォッチャー/ジャーナリスト)1958年生まれ。疑似科学ウォッチャー、ジャーナリスト。と学会運営委員。超常現象に誰よりも深い愛着を持っていると自負しているが、調べても調べても証拠となるデータにめぐりあえないので、その実在はまったく信じていない。著書に『ダ・ヴィンチ・コード最終解読』(文芸社)、『UFO学入門――伝説と真相』『トンデモ超能力入門』『新・トンデモ超常現象60の真相』(楽工社)、『iPadでつくる「究極の電子書斎」』(講談社プラスアルファ新書)など。・新田五郎(オタク・マンガライター)1967年生まれ。主に、一般的評価の対象外となった80年代以降のマンガを収集している。 イベント「ぶっとびマンガ大作戦・出張版」主催。HP「ふぬけ共和国・マンガ」管理人。著書は『トンデモマンガの世界』『トンデモマンガの世界2』など(ともに共著)。・川口友万(お笑いサイエンスライター)お笑いサイエンスライター。著書に『怪しい大人の実験室』『あぶない科学実験』『媚薬の検証』など。「所さんの学校で教えてくれないそこんトコロ」などTV出演多数。と学会会員なのに月刊ムーで幽体離脱だのUFOだのマムシだのの記事を書いているため、コウモリ野郎と罵られている。

関連サイト

前売りチャージ券は終了しました。会場にて当日チャージをお買い求め下さい。お台場・東京カルチャーカルチャーは飲んだり食べたりしながら楽しんで頂く飲食店です。全席自由席で入場は前売チャージ券の整理番号順~当日チャージの方の順での入場となります。飲食代は1オーダーは必須となります(ビール¥600、ソフトドリンク¥390など)。美味しい飲み物も食べ物多数準備して皆様のお越しをお待ちしております。(運営・ニフティ株式会社)

※イベントの時間は予定であり、当日の状況により多少前後する場合があります。