「あらゆるものをイベントに!」渋谷のイベントハウス型飲食店

終了 奇譚クラブpresents

ネイチャーテクニカラーナイト vol.1

2013.06.09
日曜日
よる
OPEN
17:30
START
18:30
END
21:00
※予定時刻
SOLD OUT!
奇譚クラブの看板商品「ネイチャーテクニカラー」とは一体何なのか?どうやってあんな商品を作り上げているのか?業界騒然のクオリティがついに明らかになる!?ネイチャーテクニカラー総指揮の佐藤純也を追い続け徹底解剖!ゲストに公認サンタクロース「パラダイス山元」さん、コップのフチ子生みの親「タナカカツキ」さん、キノコ作家「とよ田キノ子」さん、異色の3名をゲストに迎え、ネイチャーテクニカラーの秘密にせまります。その他には新作発表会、今後の展開などと何が起こるか分からないスペシャルなイベントです!また来場全員に超スペシャルなお土産もございます!ご来場お待ちしております。もちろん会場にはガチャガチャを多数準備させていただきます!ネイチャーテクニカラーとは…?株式会社奇譚クラブが制作する生物フィギュアシリーズ。動植物、自然科学を中心にありとあらゆる分野を総合的に立体化。造形美や芸術性、製品完成度の高さなど全ての面で業界No.1の呼び声も高い。他社とは圧倒的に次元の違う本格的なリアルフィギュアに多くのファンを獲得し、販売累計1000万個を突破した業界を牽引するトップブランド。 【出演者】・パラダイス山元ハイパーメダポ喰い足りねーなー本業は、マンボミュージシャン。特技は、餃子を美しく焼くこと。趣味は、マイルを貯めること。日課は、一日に二回マン盆栽に水をやること。東京パノラママンボボーイズ、マン盆栽家元、入浴剤ソムリエ、会員制餃子レストラン蔓餃苑のオーナー、グリーンランド国際サンタクロース協会公認サンタクロースと支離滅裂、活動は混迷を深めるばかり。・タナカカツキ1966年、大阪府うまれ。1985年マンガ家デビュー 著書には『オッス!トン子ちゃん』『サ道』、天久聖一との共著「バカドリル」などがある。映像制作会社カエルカフェ設立者。・とよ田キノ子2007年に“きのこ病”を発症し、以後「とよ田キノ子」名義で活動中。きのこグッズコレクションの展示や、きのこをモチーフにしたイラスト作品展、きのこイベント等を開催。2011年9月、グラフィック社より出版された『きのこ(乙女の玉手箱シリーズ)』を監修。きのこファンサイト「きのこらぼ」にてコラム連載中。日々、きのこの魅力を伝える“胞子活動”を行っている。信州きのこの会会員。・古屋大貴(奇譚クラブ:主宰)1975年、埼玉県生まれ。株式会社ユージンでガチャガチャを学び、2006年に独立し株式会社奇譚クラブを設立。他社に真似できないクオリティとアイデアで、ガチャガチャ業界を躍進中。・佐藤純也(奇譚クラブ:ネイチャーテクニカラー総指揮)1974年、新潟県生まれ。東京造形大学芸術学部デザイン科卒。株式会社ユージンにて『原色図鑑』シリーズを立ち上げ、2007年までの全商品を担当。2007年に独立し奇譚クラブを設立。新ブランド『ネイチャーテクニカラー(NTC)』の総合プロデュースに専念。生物フィギュアを代表するブランドに成長させた。・竹内優(奇譚クラブ:企画マネージャー)株式会社奇譚クラブにて企画部マネージャーを勤める。担当作品は、コップのフチ子、土下座シリーズ、芸人シリーズなど多数。

関連サイト

前売チャージ券はSOLD OUTしました。お台場・東京カルチャーカルチャーは飲んだり食べたりしながら楽しんで頂く飲食店です。全席自由席で入場は前売チャージ券の整理番号順~当日チャージの方の順での入場となります。美味しい飲み物も食べ物多数準備して皆様のお越しをお待ちしております。(運営・ニフティ株式会社)

※イベントの時間は予定であり、当日の状況により多少前後する場合があります。