「あらゆるものをイベントに!」渋谷のイベントハウス型飲食店

終了 都内超有名店バゲット数種を一度に味わえるパン好きのための夢のような“利きバゲ”初開催!!Baguette Lifeプレゼンツ

お台場・秋の利きバゲット祭り!~あなた好みのバゲットを見つけよう

2013.09.15
日曜日
ひる
OPEN
12:00
START
12:30
END
15:00
※予定時刻
SOLD OUT!

都内超有名店の美味しいバゲット数種を一度に味わい語りあい食べ比べ!!

パン好きに夢のような噂の“利きバゲ”遂にカルカル初開催!!

「利き酒」ではありません!「利きバゲ」です。

どこで買っても同じだと思ってるバゲット(いわゆる「フランスパン」)ですが、お店で買って食べ比べると実は、全然味も風味も食感も違うって、ご存知ですか?

欧米では日常の食事にかかせないバゲットは、パンの基本中の基本。

都内超有名店舗のバゲットを実際に味わいながら、身近な「パン」について深く美味しく考えてみませんか?

主催“Baguette Life”一押しの4~5軒(予定)のバケットを食べ比べて、その結果をみんなで共有してさらにそのバゲットに関する知識をきいて、出演者お客さん交えて情報交換交流も行い、みんなでパンに対する理解を深めるイベント。

バゲット好き、パン好きの皆さんには、今までに無かった新しいパンとバゲットのソーシャルイベントになると思います。

参加者が参加者自身にとってのベストバゲットを見つけてみてください!!

【出演】
・平岩高弘(『Baguette Life』主宰):
バゲット評論家。ブログ「Baguette Life」管理人。自ら材料を買い仕込みバゲットをふるまう「硬いパンを食べる会」主催。バゲットのおいしさの普及に努め、店によってさまざまな味わいを持つバゲットの楽しさを伝える為、世界中の様々なパン屋を日々リサーチ、取材中。元ニフティ社員で、デイリーポータルZ、東京カルチャーカルチャーの創設者でもある。

・池田浩明(『パンラボ』主宰):
ある日、ブリオッシュを食べた途端に、それまで食べたさまざまなブリオッシュとそれにまつわる記憶がが思いだされるという、「プルースト現象」に襲われたのを期に、パンライターの道を選ぶ。4年以上に渡って『パニック7ゴールド』誌上にて、パンの研究室「パンラボ」をつづけるほか、パンラボblogなどのインターネットメディア、雑誌やラジオ出演、講演などで、パンのおいしさを説きつづける。著書に、近刊『サッカロマイセスセレビシエ』(ガイドワークス)のほか、『パンラボ』(白夜書房)など。

石井久子(フードコーディネーター):
食品会社で、イベントの企画やメニュー提案、販促物のデザインなどプロモーションを担当。プライベートでは、自ら焼いたパンをふるまうパンパーティーを主催、平野顕子著『ニューヨークスタイルのデリサンドイッチ』にパンを提供、などパン活中。
ル・コルドン・ブルー パンコース ディプロマ取得/製菓衛生士

・根本孝幸(『nemo Bakery&cafe』オーナーシェフ):
「マザーグース」「ポンパドゥル」をへて「オーバガナル」「アトリエ・ドゥ・リーヴ」のベーカリーシェフを歴任して、2007年にnemo Bakery&cafe をオープン。
『サンドイッチバリエーションブック』(誠文堂新光社)、『パン生地の事典』(旭屋出版)など多くの専門書から、その独自の技法を取材、記載されている。

関連サイト

前売券はSOLD OUTしました。当日券は出せるかどうか未定です。
何卒ご了承下さい。

このイベントに関連するキーワード

※イベントの時間は予定であり、当日の状況により多少前後する場合があります。