「あらゆるものをイベントに!」渋谷のイベントハウス型飲食店

終了 No paxi, No life.

新春!ぱくぱくパクチー新年会 2015

2015.01.16
金曜日
よる
OPEN
18:30
START
19:30
END
21:30
※予定時刻
SOLD OUT!

2012年に開催したパクチーイベントが復活、アンコール開催決定!
世界150カ国以上で使われているハーブであるパクチーを使った美味しい料理を提供する、世界初のパクチー料理専門店であるpaxi house tokyoの佐谷恭さんを迎えてパクチートークライブ。

コリアンダー(パクチー)の入ったビールを飲みながら、パクチーフードを召し上がりつつ、佐谷恭さんの熱いパクチートークをお楽しみ下さい。パクチーが大の苦手な方も、このイベントに来ればきっと大好きになって帰ってもらえるはず!!
ご来パク、お待ちしております!!

※パクチーを使用した料理とビールの販売を予定しております。
※前売り券購入者全員には、パクチー関係のお土産をプレゼント致します。

<パクチーハウスとは?>

【世界初のパクチー料理専門店】
paxi house tokyo は、世界150カ国以上で使われているハーブであるパクチーを使った美味しい料理を提供する、世界初のパクチー料理専門店です。
パクチーは味と香りが強く、好き嫌いがはっきり分かれることで有名ですが、 paxi house tokyo ではパクチーを愛する人に惜しみなくパクチーを提供するだけでなく、パクチーが苦手な人にも食べていただける料理を用意しています。パクチーの葉・茎・ 花・根・種はそれぞれ違う味が楽しめます。料理の真髄は食材の持ち味を生かすこと――paxi house tokyo は世界のさまざまな料理を参考にしながら、パクチーとその他の食材がベストマッチする組み合わせを考えています。

【パクチーハウス佐谷さんからのイベント向けメッセージ!】
創業前から「ありえない」「信じられない」「アホ」と言われたパクチー料理専門店も8年目に入りました。この間にパクチーは「誰も知らないマイナーなハーブ」から「好き嫌いがはっきりする食材」へと世の中での評価が変わり、パクチー料理を出す店が次々に出てくる時代にまで発展してきました。
パクチー料理の歴史はまだまだ短いですが、パクチーの歴史は意外と長い。正月なので歴史から攻めつつ、パクチーの発展とその魅力について語りたいと思います。
世の中にあるパクチー情報は間違いだらけ。頭で考えてばかりいないで、心でご飯を食べてみよう。世界でなぜパクチーが必要とされ、世界中で食べられてるのか、豊富な情報と適当な感性で話します!

【出演者】佐谷恭(パクチーハウス東京)
【企画・司会】テリー植田(東京カルチャーカルチャー・プロデューサー)

関連サイト

お台場・東京カルチャーカルチャーは飲んだり食べたりしながら楽しんで頂く飲食店です。
全席自由席で入場は前売チャージ券の整理番号順での入場となります。
飲食の1オーダーは必須となります(アルコール¥500、ソフトドリンク¥420など)。
美味しい飲み物も食べ物多数準備して皆様のお越しをお待ちしております。
(主催・運営:ニフティ株式会社)

※ 金額はすべて税込表記です。

このイベントに関連するキーワード

※イベントの時間は予定であり、当日の状況により多少前後する場合があります。