「あらゆるものをイベントに!」渋谷のイベントハウス型飲食店

自分の「おバカ道」を信じて突き進むうつけものたちがお送りする、おバカのものづくり最前線!是非その目でお確かめください。

『おバカ創作研究所Vol.10 協賛:CAMPFIRE』

2018.07.18
水曜日
よる
OPEN
18:30
START
19:00
END
21:30
※予定時刻
出演:中村和嵩(CAMPFIRE)・乙幡啓子・現代美術二等兵(ふじわらかつひと・籠谷シェーン)・ザリガニワークス(武笠太郎・坂本嘉種)
前売りチャージ券 2800円(当日要ワンオーダー)当日券500円増し
おバカ創作研究所Vol.10 協賛:CAMPFIRE

好き勝手なモノ作りで知られるおバカなクリエイターが共演する夢のトークイベント「おバカ創作研究所 Vol.10」開催決定!!

活動報告会や商品即売会、メーカー企画担当必見の共通テーマによる宿題バカグッズプレゼン大会と、おバカてんこ盛りの内容!

今回の協賛企業はクラウドファンディングのCAMPFIREさん!ゲストは同サイトにて爆発的人気を誇った「ハイカラさんルームウェア」「和風水着」などを企画した「モーコレ」担当の中村和嵩さん!
そしておバカ創作研究所×CAMPFIREによる提携プロジェクトの発表も当日行います。

自分の「おバカ道」を信じて突き進むうつけものたちがお送りする、おバカのものづくり最前線!
是非その目でお確かめください。

【出演者】

・乙幡啓子
「デイリーポータルZ」等、様々な媒体で脱力系工作記事を連載中。昨年制作した「ハトヒール」は海外でも大きな話題となる。妄想工作所名義では「足氷」「ほっケース」「ノアの方舟ポーチ・モーセの奇跡ポーチ」「ケルベコス」「民芸スタジアム」、他にカプセルトイなどの雑貨製作・企画を行う。また今年からは、山口県長門市の元乃隅稲成神社のキャラクター「トリィネコ」の企画・デザイン・商品展開に携わる。
妄想工作所


・現代美術二等兵
籠谷シェーン、ふじわらかつひとからなるアートユニット。制作する作品群を「駄美術」と呼び、立体だけでなく絵画、写真など表現方法にこだわらない制作を続けている。
共同制作ではなく、それぞれが制作し、展覧会時に持ち寄るソロ二人組み形式。お菓子の世界に“駄菓子”があるように、現代美術の中にも“駄美術”があっていいのではと、ちょっと堅苦しい現代美術にクスッと笑えるスパイスを加え、見る人誰もが楽しめる作品を作り続ける。


・ザリガニワークス
武笠太郎、坂本嘉種によるマルチクリエイティブ会社。「コレジャナイロボ」や「自爆ボタン」「土下座ストラップ」など、玩具の企画開発、デザインを軸にしながら、「ごはんかいじゅうパップ」「弾神オドロッカー」「石膏ボーイズ」など、キャラクターデザイン、作詞作曲、ストーリー執筆等、ジャンルにとらわれないコンテンツ制作を広く展開。コレジャナイロボは2008年度グッドデザイン賞受賞。著書「遊んで暮らすコレジャナイ仕事術(パルコ出版)」「超玩具発想法 ザリガニワークスのスーパートイ工房(東京ニュース通信社)」。


・中村和嵩(ナカムラカズ)
株式会社CAMPFIREの企画部である、あったらほしい!を商品化する「モーコレ」のプロデューサー。自身のアイデアからSNSで話題となった和風ルームウェアシリーズの「ゆる巫女」「ハイカラさんルームウェア」「ゆる袴」や、着ると妄想が“ふくらむ”ハムスターの「ほおぶくろTシャツ」等を商品化。またクリエイターが描いたイラストの実現化も行う。

関連サイト

チケット情報

前売りチャージ券はイープラスより6月8(金)お昼12時から発売開始です!!

ファミリーマート店頭ファミポートで予約なし手数料なしで24時間直接その場で買えます!ネット予約の場合はセブンイレブン、ファミリーマートで支払い受け取りすれば手数料無料!どの購入方法でもイープラス検索窓で「カルカル」で検索すればすぐ当公演が探せます!

渋谷・東京カルチャーカルチャーは飲んだり食べたりしながらイベントを楽しめる飲食店です。
全席自由席で入場は前売チャージ券の整理番号順の入場となります。
当日ワンオーダーのほうが必要となります。
美味しい飲み物も食べ物多数準備して皆様のお越しをお待ちしております。

(主催・運営:イッツ・コミュニケーションズ株式会社)

※ 金額はすべて税込表記です。

このイベントに関連するキーワード

※イベントの時間は予定であり、当日の状況により多少前後する場合があります。