「あらゆるものをイベントに!」渋谷のイベントハウス型飲食店

水族館プロデューサー中村元 presents

中村元の超水族館ナイト2019 〜へんなヤツこそ生き延びる!〜(vol.32)

2019.02.24
日曜日
よる
OPEN
17:30
START
18:30
END
21:00
※予定時刻
出演:中村 元(水族館プロデューサー) 【司会】テリー植田(東京カルチャーカルチャー・プロデューサー) 【第二部ゲスト】早川いくを(「へんないきもの」著者)
前売りチャージ券2,500円  当日券3,000円(要1オーダー制)
中村元の超水族館ナイト2019 〜へんなヤツこそ生き延びる!〜(vol.32)

テリー植田です。カルカルの超人気イベント『中村元の超水族館ナイト』2019年も元気にスタートでです!
=さあ中村さん、2019年最初のテーマはなんですか?
中村:へんないきもの!
=うわっ!それパクリですやん!
中村:うんパクリ。でもな、著者ごとパクってくるからええんや。ゲストに早川いくをさん来てくれるってさ。
=おぉ!それはまた高名な人やないですか。だいたい『へんないきもの』って中村さんの本の10倍くらいは売れてるベストセラーでしょ?そんな著者がよく来てくれますね。
中村:やっかましいわ!まぁそうやけど、そのベストセラーとコラボしたサンシャイン水族館の特別展『へんないきもの展』が連続超絶ヒットしたんや。それで、今年はマリホ水族館でそのサンシャイン水族館とコラボして、マリホ水族館版『へんないきもの展』を開催してるん。
=そうすると、マリホ水族館も自動的に早川いくをさんともコラボしちゃいますね。
中村:そうなん!それでマリホ水族館でやったイベントがさ、トークライブ『早川いくを×中村元のへんないきものトーク』で初対面&初セッションや。その広島マリホ会場ですっかり意気投合してしもてな、ボクのホームグラウンドのカルカルでもやろに!てなった。
=そんな、ズムスタからのカープ×ジャイアンツ戦みたいなノリで言わんといて下さい。だいたいそれってこっちがパクリみたいな…。
中村:まあまあ、そういうこと言わんと。カルカルの超水族館ナイトにはいつもの中村元節でぶっ飛ばす第1部があるがな。お題は『へんなヤツこそ生き延びる!』
=あ、確かに中村元説が満載っぽい感じになりました。水族館で生物学より人生訓みたいな。
中村:そこや!どう見ても変人なテリー植田がなんで生きていけるんか?しかもソーメン二郎でも大ヒットして2回も結婚できてる。その秘密を解き明かしたら、ほぼ全てのダメ人間の未来が開けるわけ。
=なんか嬉しくないホメ方してません?
中村:まあええやんか! 実は早川さんな、なんと!超水族館ナイトにも来たくてチケット取ろうとしたけど、売り切れてて来れなかったていうことがあるんやって。
=マジですか!ちょっと嬉しくなってきました。でも、最近は直前まで売り切れませんね…。
中村:そうやなあ、この調子では武道館ライブなんか無理やなあ…(笑)。
=いや!ベストセラー作家とのコラボですから、凋落してる中村さんの人気を取り戻してくれますって。
中村:オレらさ、仲悪いんやな(笑)。

そんなわけで、超人気水族館サンシャイン水族館とマリホ水族館繋がりで、超有名なベストセラー本『へんないきもの』の著者早川いくをさんが、超人気水族館のプロデューサー中村元さんの超水族館ナイトに参戦!これはすごいことが起こる予感が……。お楽しみに!

※チケットの発売開始は、開催日2019年2月24日(日)の1ヶ月前1月24日(木)10:00〜です。席は自由席、当日の開場時にチケット番号順に入場できますので、いい席に座りたい方は早めのゲットをオススメします。

 

【出演】中村 元(水族館プロデューサー)
【司会】テリー植田(東京カルチャーカルチャー・プロデューサー)
【第二部ゲスト】早川いくを(「へんないきもの」著者)

●中村 元(なかむら はじめ)
水族館プロデューサー。1956年三重県生まれ。成城大学経営学科卒業でありながら鳥羽水族館へ入社。アシカトレーナー、企画室長を経て新しい鳥羽水族館をプロデュースし副館長。2002年より水族館プロデューサーとして独立、新江ノ島水族館プロデュースと展示監督の後、サンシャイン水族館リニューアルの展示プロデューサー。さらに北海道の北の大地の水族館(旧山の水族館)、広島マリホ水族館などを奇跡的成功に導き集客請負人と呼ばれる。現在は海外における新たな水族館計画をプロデュース中。カスタマーズ起点のマーケティングとパブリシティー戦略による水族館の大衆文化としての成功がモットー。東京コミュニケーションアート専門学校(TCA)の教育顧問、北里大学学芸員コースで展示学を講義。
まちづくりが道楽で、日本バリアフリー観光推進機構の代表として、各地のバリアフリー観光のアドバイザーとして飛び回る。
著書は『常識はずれの増客術』『中村元の全国水族館ガイド』など20冊を超え、最新著は『水族館哲学』(文春文庫刊)。

●早川いくを(はやかわ いくを)
※最新著『怖いへんないきものの絵 』(幻冬舎) 著者紹介より
著作家。1965年東京都生まれ。多摩美術大学卒業。広告制作会社、出版社勤務を経て独立、文筆とデザインを手がけるようになる。近年は水族館の企画展示などにも参画。『へんないきもの』(新潮文庫)、『またまたへんないきもの』(幻冬舎文庫)、『カッコいいほとけ』(幻冬舎)、『うんこがへんないきもの』(KADOKAWA/アスキー・メディアワークス)、『へんな生きもの へんな生きざま』(エクスナレッジ)、『へんないきものもよう』(ベストセラーズ)、訳書『進化くん』(飛鳥新社)など著書多数。

チケット情報

イープラスで2019年1月24日(木)朝10:00から発売開始!

東京カルチャーカルチャーは飲んだり食べたりしながらイベントが楽しめる飲食店です。
全席自由席で前売チャージ券の整理番号順での入場となります。十分なお席数をご用意していますが全席自由席のため混雑時はご友人同士で隣り合ってお座りいただくことができない場合があります。ご了承ください。
美味しいフードとドリンクを多数用意して皆様のお越しをお待ちしております。

(主催・運営:イッツ・コミュニケーションズ株式会社)

※ 金額はすべて税込表記です。

このイベントに関連するキーワード

※イベントの時間は予定であり、当日の状況により多少前後する場合があります。