「あらゆるものをイベントに!」渋谷のイベントハウス型飲食店

終了 金髪の物理学者・多田将 presents

ミリタリーテクノロジーの物理学 第14回「電子戦 I 」

2019.02.11
月曜日
ひる
OPEN
11:30
START
12:30
END
15:00
※予定時刻
出演:多田将(『すごい実験 ~高校生にもわかる素粒子物理の最前線~』『すごい宇宙講義』(イーストプレス刊)著者/高エネルギー加速器研究機構・素粒子原子核研究所准教授)
SOLD OUT!
ミリタリーテクノロジーの物理学 第14回「電子戦 I 」

2015年3月8日に始まった、この「ミリタリーテクノロジーの物理学」も、4年が経ち、こうして第14回を迎えることが出来ました。みなさまの御蔭であります。誠に有難う御座います。

前回から随分空いてしまったのですが、今回は、その際に取ったアンケイトにてリクエスト第1位となったテーマにて講演を行います。そのテーマは、電子戦!

現代の戦場では、通信、索敵、誘導と、あらゆる面で電磁波が使われています。
その電磁波の利用が始まるとほぼ同時期に、その妨害も行われるようになりました。それが電子戦の始まりです。電子戦は、通信の妨害に始まり、索敵や誘導を無力化する電子攻撃だけに留まら
ず、それから友軍を守る電子防御、そして敵方の電磁波を傍受・分析することで戦闘を有利に導く電子戦支援から成り、まさにこの21世紀の戦場では欠かすことの出来ないものと言えましょう。我が国でもC-2をベースとした新型の電子情報収集機の開発が始まったというニュースは、みなさまの中でも記憶に新しいことだと思います。
この一連の講演では、2015年9月27日の第3回にて、「レイダー」をテーマに、電磁波の話をしました。そのときから相当日が経っていることもあり、今回の講演では、電磁波の基本から御話ししたいと思います。そんな、一から話していると、また時間が足りなくなっちゃうのでは?御安心を。
それを考慮して、今回は、最初から、2回の連続講演を想定して構成致します!今回はその「 I 」ということで、電波の基礎、電子戦の基礎について御話しします。電波の話となると、難しい数式が沢山出て来て、ちょっと…と思われるかも知れませんが、それは、この一連の講演ならでは!の、「数学が苦手でも直感で判る」を目指して御話しさせて頂きます。

また、この一連の講演では初の試みとして、前回(第13回、2018年6月9日)の「生物化学兵器」の講演で御話しした内容を、一冊のブックレットにまとめ、それを、今回の講演に御越し頂いたみなさまに、無料で配布致します! これを御読み頂いて、前回の復讐もして頂ければ、と思います。
これがうまく軌道に乗ると、次回「電子戦 II 」にて、今回御話しする「電子戦 I 」のまとめブックレットを配布し、すっかり忘れてしまった方は、それを見ながら講演に臨める形になります。まさに立体的講演!神奈川県民ホールの翌日ではありますが、ライヴで全身を使った後は、身体を休
めながら、頭をゆるりと使うことで、心をほぐしましょう!
みなさんの御越しを、心より御待ちしております!

 

【出演者】
多田将(『すごい実験 ~高校生にもわかる素粒子物理の最前線~』『すごい宇宙講義』(イーストプレス刊)著者/高エネルギー加速器研究機構・素粒子原子核研究所准教授)

【司会】
テリー植田(東京カルチャーカルチャー・プロデューサー)

(多田将・プロフィール)
1970年大阪府生まれ。京都大学理学研究科博士課程修了。京都大学化学研究所非常勤講師を経て、現在、高エネルギー加速器研究機構・素粒子原子核研究所准教授。昨年、『すごい実験――高校生にもわかる素粒子物理の最前線』を出版し話題に。東京カルチャーカルチャーでのイベントの模様を1冊にまとめた『すごい宇宙講義』を刊行。

東京カルチャーカルチャーは飲んだり食べたりしながらイベントが楽しめる飲食店です。
全席自由席で前売チャージ券の整理番号順での入場となります。十分なお席数をご用意していますが全席自由席のため混雑時はご友人同士で隣り合ってお座りいただくことができない場合があります。ご了承ください。
美味しいフードとドリンクを多数用意して皆様のお越しをお待ちしております。

(主催・運営:イッツ・コミュニケーションズ株式会社)

※ 金額はすべて税込表記です。

このイベントに関連するキーワード

※イベントの時間は予定であり、当日の状況により多少前後する場合があります。